新道元宗

新道元宗

巻 頭 文

<新道元宗と「成道会」について>は、2005年7月4日から     までの出来事を時系列で、まとめた文章である。
当時(2005年7月)と現在(2009年6月)を比較すると、雲泥の差がある。それは、明仁天皇と美智子皇太后の死去や世界経済の破綻、国民に強制的に支払われた、理念無き「定額給付金の配布」全てが、
しかし、今現在も1~2人の読者が存在する。当時は、皇室と国と埼玉県と、そして、当時も現在も“国の機関を自任”して、皇室御用係りとして内閣総理大臣の指南役として活躍している<東京都品川区豊町4町目「曹洞宗 国際参禅道場 東照寺 住職 出口充彦(僧籍名 出口鉄城)」>
ホームページ「日本製原爆完成全文」はPDF版として掲載した。其処で、日本製原爆完成全文のリンク先にある「成道会と新道元宗」についてもPDF版を作成して、印刷の便宜を図る事にした。当時の文章を読み返すと「加入削除」の必要な個所があり、この部分を“校正”する事とした。文章全体としては変わらない。東宮 徳仁皇太子の細君 小和田雅子妃の父親 小和田恒の名前を“小和田亘”と表記した部分は変更しなかった。それは、当時読者から寄せられた意見の中に、小和田には「人間としての情感がないので、心篇が必要ない」との記述が多数寄せられた。その読者達も、日本政府の執拗な“言論統制”作戦が効を奏して、万物の霊長として良識と常識ある日本人は消えた。その結果、極端に良識と常識の欠落した“役人(官僚)と政治家と皇族(旧華族も含む)”だけが、日本全土を統制支配し、世界に戦線布告したのである。それは、「北朝鮮の地下核実験成功」と云うニュースで世界中に配信されたのでる。独裁者“金日成主席”一族の北朝鮮が核兵器を所有出来ているのは、<1945年8月6、9日の広島・長崎の人類史上初の原爆(核兵器)>が、日本政府が製造に成功し、日本国民の非戦闘員

目 次

巻 頭 文・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P1
目   次・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P2

第一章 埼玉県知事 上田清司と全国知事会一同様 ・・・・・P3
第二章 埼玉県庁職員への遺言「貴方なら如何する、7回の強制退去&執行」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P3
第三章 2005年7月5日(火曜日)「起案或いは提言」の文章に対して、以下の返信が来た。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P5
第四章 ふざけるな!埼玉県知事「上田清司」・・・・・・・・・P7
第五章 上田清司 「強制執行通知書」・・・・・・・・・・・・P10
第六章 右も左も蹴っ飛ばせ。・・・・・・・・・・・・・・・・P12
第七章 ロシア(産)より愛(サリン)を込めて、「冷凍マンモス」を
全国民に。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P15
第八章 動 き・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P20
第九章 蓮(はちす)の会・・・・・・・・・・・・・・・・・・P20
第十章 精神科医と禅・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P21
第十一章 日航機123便・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P22
第十二章 財務省からの返信メール・・・・・・・・・・・・・・P22
第十三章 「美智子皇后」おなりー・・・・・・・・・・・・・・P24
第十四章 馬の骨・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P24
第十五章 ジミーボーイ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P26
第十六章 県営団地は民営化・・・・・・・・・・・・・・・・・P28
第十七章 腹黒い奴は誰だ・・・・・・・・・・・・・・・・・・P31
第十八章 蚕 豆 (そらまめ)・・・・・・・・・・・・・・・・P32
第十九章 華氏911から華氏451・・・・・・・・・・・・・・・P34
終 り・・・・・・・・・・・・・・・・P35

第一章 埼玉県知事 上田清司と全国知事会一同様

ただいま電話致しました「榎本です。所沢市並木、県営パークタウン武蔵野団地3-1003」 再度申し上げますが、団地の反対勢力(上田清司へ民主党公認候補料を渡した連中)が、荷物の件で、今回こそ「強制執行」だと団地内で「広報」している。それでは、やはり、「上田清司へ民主党公認候補料を渡した」話は、警察が介入しなくても、「事実」だね。
榎本を、強制執行すれば「団地の金参千万円」の自治会費と管理費の使途は不明のままで終わるからどうしょうもないね、この団地も県政も「畑中と言う嘘つきが、自殺者を出し、又上田清司へ政治献金し」それを平気で受け取る「県知事が居る」やまり「一銭五厘」の人間ばかりだ。上田清司が榎本に対して「荷物を撤去したら、二度と再び、児童相談所を始め、県の機関を利用して、榎本に対する嫌がらせを致しません」と念書を出すべきだ。政治家の二枚舌は信用出来ないから。ただ、強制執行 強制執行と脅すだけで果たして問題が終わるのか?今回、団地全体を住民負担で「回収工事」をする予定だが、「金参千万円」の自治会費と管理費があれば、住民の負担額は少なくなるのに、それとも「金参千万円の辻褄合わせの為」の工事。松倉前自治会長(民主党公認候補者 塚田浩文の親で疑惑の中心人物)が、前回した手口「県住の耐震補強工事の共益費」の流用手口での資金作りだろう。疑惑の最中での多額の工事は、疑惑・疑惑・疑惑だらけだね。
県住宅課 「強制執行係り」へ
2005年7月4日   榎 本 東 州  記

第二章 埼玉県庁職員への遺言「貴方なら如何する、7回の強制退去&執行」

日本の国土に居住を許されているのは、「天皇家」だけだと認識すべきだ。
第一回 強制退去 昭和62年(1987年)
岩手県紫波郡矢巾町広宮沢「国際参禅道場 観音寺(曹洞宗)」を強制退去さる。
理由:前年の「寺周辺の土地区画整理事業」に伴ない「千坪の境内地」を代替地無しの上、無償で盗られた為、事業主体者の元県知事「中村 直(故人)」と喧嘩した事が原因。元々法律上「境内地は、区画整理法の枠外」にも係わらず、登記簿の「境内地を林」とし変更し強引に事業を進めた事が原因なのだが。県知事の強権に勝てる訳もなく、「僧籍剥奪の上」で精神病院に行政入院させられ放逐される。
第二回 強制退去 昭和63年(1988年)
香川県高瀬町比地中「岩屋寺(真言宗)」を強制退去さる。
理由:兄弟子「出口充彦」が東京から香川まで来て、岩屋寺の檀家中に「精神病院に入院していた男」だと放送して歩いた為、檀家総代「白井利休(元小学校長)」が難色を示した為、立ち退き。
第三回 強制退去 昭和63年(1988年)~64年(1989年)
大分県狭間町 新道元宗「鉄牛寺」を強制退去さる。
理由:兄弟子「山本鉄斎」と弟弟子「古庄政智(元外務大臣 重光 葵の非嫡出子)」が近隣住民に「精神病院に入院していた男」だと広報して歩いた為、立ち退き。
第四回 強制執行 平成7年(1995年)
東京都品川区西大井6丁目「石川オミヤ、郁代」借家を強制執行される。
理由:借家の権利関係が複雑(脱税の為の家作)で、家賃不払いと認定され強制執行となる。地主が倉本で、借地人が関根家の三兄弟で「殺人犯の次男(現在所沢市北野169在住)」。家主が石川オミヤ、郁代、高橋で最後が、殺人犯の関根と成った。しかも、殺した相手は、関根家の隣家の竹○の若主人で、奥さんと子供が当時も生活していた。強制執行の前に「関根」が暴力で家に来たので、品川の大井警察に関根を連れて行ったら、刑事は「関根」の味方で関根さんは「良い人」ですだと、つい数年前,人を刺してますけど。警察と言う所は、「善悪が世間と逆ですけど」そして、裁判所の強制執行 。4日間東京都の施設、港区の「高浜荘」を強制退去。「強制執行」を不服として、「東京高等裁判所に立て籠もる」逮捕。小平の国立精神病院へ行政入院

第五回 強制退去 平成9年(1997年)
所沢市山口「タウニィ粕谷」-大家「粕谷重松(元警察署長?)」富士見産婦人科病院事件の揉み消しの立役者。不動産屋の三光建設「葛西典夫」は、オウム真理教指名手配犯「菊池直子」の亭主で、従業員の腰山敦子は警察関係者「タウニィ粕谷」の住民は「美人局(つつもたせ)」のアジトと「創価学会と霊波の光りとエホバ」の宗教布教所で、立ち退き。
後、葛西典夫放火で逮捕。この時「菊池直子」を逮捕して置けば、「JCOの臨界事故」は無かった。何故なら、臨界事件の主犯は菊池直子だから。そして、オウム真理教の最高指導者は「現皇太子夫婦、徳仁殿下と雅子妃殿下」だから。

第六回 強制退去 平成10年(1998年)
所沢市北岩岡 借家「高橋、中田朝子」大家高橋芳蔵死去。表向き財産問題の為、立ち退き。高橋芳蔵のことをヨコヲ不動産は「真面目なんだけど遊び人」だと評していた。
高橋芳蔵も富士見産婦人科病院の犯人だ。そして、「狭山事件」の犯人は、石川一雄氏ではなくて、先の「中田朝子」で在る。それは、世にもおぞましい話しだが、高橋芳蔵と中田朝子とは、世間的には「兄妹」なのだが「肉体関係の夫婦」で子供もいる。
時々「座敷牢」の人間の喚き声が聞こえる。所沢警察が来ると静かに成る。公明党県議「西山淳二」の画策で「県営団地に入居」と成る。

第七回 強制執行 平成17年(2005年)
所沢市並木7-8-3-1003 県営パークタウン武蔵の団地畑中氏を中心とした「群馬暴力団、中野・下野」組ーーキャバクラ、主張売春等。所沢愚連隊頭「会田」カツアゲ等。そして、団地自治会費、管理費「背任横領」グループの自治会役員と上田清司(元県知事)の嫌がらせの為、{強制執行} 現在、日本は「国連の常任理事国入り」の為。世界中の王族、大統領、ライス国務長官。大使に対して、現金・宝石・金の延板・男女の色仕掛けで、「なりふり構わず」国家予算を度外視して進んでいる。
だから、「国連の常任理事国入り」出来なければ、莫大な「赤字」を背負う事に成る。だから、必死だ。そして、「常任理事国入り」した暁には、「赤字」分を取り戻す為に国内には「増税」。海外には「戦争」を仕掛けざるを得ない。マスコミは報道しない。
未だ「大本営発表」しか報道しない。国民一人一人が自分の問題として考えなければいかん。JR西日本の事故の際「JR西日本の職員も、民主党の議員も」宴会をしていた。マスコミは弾劾裁判しかしない。自分の机の上の仕事だけしていれば「給料」が入るなんて、有り得ないと思うのだが?所で、「JR西日本」の事故の犯人は「現皇太子夫婦、徳仁殿下と雅子妃殿下」です。皇太子が神戸で「土師 淳(本当は坂本堤弁護士の子息です)」の首を落とした時の「犯行声明文」の中で、「殺しが好きだ、止められるなら、止めて見ろ」と宣言しているでしょ。次に「現皇太子夫婦、徳仁殿下と雅子妃殿下」は、何処に現れるのか?7月20日に「愛知万博」に現れる。そして、同じ日に同じ場所に「上田清司 埼玉県知事」が居る。公務予定では。
追伸:元岩手県知事 中村 直氏が皇室から「勲章」を授与されたのは、親類の「入江家」に、皇族の「常陸宮華子の非嫡出子の女子2人を養育」した事に対する「ご褒美」である。上田清司も「受勲」したければ、「皇室の非嫡出子」を養育すれば良いよ。

2005年7月5日  榎 本 東 州   記

第三章 2005年7月5日(火曜日)「起案或いは提言」の文章に対して、
以下の返信が来た。

こちらは、埼玉県農村整備計画センターと申します。
ご送付いただいたメールは、当センターでお受けする内容ではないかと存じます。誠に恐れ入りますが、送付先のアドレス等をもう一度ご確認の上、ご送付いただきたいと存じます。よろしくお願いします。

そこで、これに対して次の様に返答をした。
> 埼玉県農村整備計画センター
庶務担当 野中孝親
> お早う御座います。 榎本です。
>貴殿のセンターには、ホ壌整備事業とか、湛水防除事業、総合パイロット事業、農道整>備事業、等々について、「埼玉の明るい農村」事業について語れば、良いのですか?
>農業後継者の居ない埼玉で、広くは「日本」全体を見て、何故日本は、世界最低の食糧
>自給率なのか?考えもしないで。貴殿自身、自分の子供に「農業」させたいとは考えて
>居ないでしょう。サラリーマン、公務員、会社人間の道を、お考えでしょう「兼業農家」
>で、農業のプロではない。トラクターが盗難にあつても「中国の農家」で役立って、そ
>の中国の農産物の御陰で、自分は 農家しないで済む、センターで「給料」貰えるから位
>にしか考えていない。だから、埼玉の農家は、退化した、貴殿の責任だ。「自動車ばかり
>製造させられて本業が出来ない」それが、日本株式会社の「宿命」だとあきらめて居る
>なら、「認識として正し」がなにも考えずにいたら「畜生以下」だね。
>榎本の文章は、農業、工業、に関係有るんですよ。貴殿一人関係ないようですが?
>榎 本 東 州

本当に「日本人」は、アメリカ思想の「土方根性丸出し」ですね。
前知事 土屋義彦氏は明治維新の英雄「吉田松陰」を手本にし、現知事 上田清司氏は「西郷隆盛」を手本にしている。非常に物語として「有名な人物」ですが、「ただの分からず屋の子供」だとの認識が土屋・上田には無い。「明治維新」が歴史的「無血革命」だと、それは「徳富蘇峰・蘆花一族、矢島楫子」が描いた小説で事実ではない。そんなことも「研究」しないで、夢物語を現実だと錯覚して「英雄願望」と言う夢を見ている。その間にも埼玉高速鉄道の赤字は、雪達磨式に増えて行くのに。「税金」で穴埋め出来るとでも「夢」を見ているのだろうか?
税金方式の財政運営と言えども「破産」は在る。荒川左岸、右岸流域下水道組合が有っても、荒川も新河岸川の「水」もそのままでは、飲めない「水清けりば魚住まず」とでも考えているのだろうか? 県知事は「度量が広いのか?小さいのか?」本日(7月6日)、所沢市議の○○氏(民主党系)が拙宅を見に来た。
勿論、通行人の振りをしてだが。どうやら、「団地の三千万円の背任横領事件」の幕は降ろされたようだね。「民主党への公認候補料」と言う事で。「明治維新」の話が出たので、序でに申し上げますが「上野の彰義隊」戦闘の遺跡「上野黒門」が荒川区南千住の「円通寺」に在る。この「円通寺」が主役の戦後最大の事件が「吉展ちゃん誘拐殺人事件」だ。犯人は「小原 保」さんではない。本当の犯人は「正田美智子」現皇太后 美智子皇后陛下である。この事は、太陽が西から昇ることが在っとしても「真実は一つ、絶対不動点」で在る。何故なら「吉展ちゃんは生存」しているからだ。
住友建設で建築エンジニアとして世界で活躍している。「中川」と言う新しい苗字でで有る。「グリコ・森永事件も日航123便御巣鷹山事件墜落事件」も戦後の事件の主犯、首謀者は「皇室と皇族」全員と「東京 品川区豊町の国際参禅道場「東照寺」そして「日本 曹洞宗と駒沢大学学生」で有る。キリスト教の洗礼を受けて結婚している日本人には、宗教の何たるかを話しても理解出来ないでしょうが?
今年も「日航123便御巣鷹山事件墜落事件」の命日が来る。イラクの「奥 大使事件」も皇室の海外派兵、第三次世界大戦、日本型「核兵器」戦争の実現への布石だ。そう云うと又「美智子陛下は、帯状ヘルペス」に成る。巨人軍永久名誉監督「長島茂雄」又の名を「草加次郎」そう爆弾魔の犯人で有りそして、オウム真理教代表「上祐史浩」の父親でも在る。先述した「富士見産婦人科病院事件」の主犯は「北野早苗(男)」で在るが、動機は「歌手 山口百恵」を女性天皇にする為の「費用」捻出の為だった。その事に付いては、プロデュサーの「酒井政利」は、テレビで「コメント」していた。
そして、自伝「山口百恵 蒼い時」をゴーストライターに書かせた。歌手 森進一の離婚の原因は、未だ「「山口百恵と森進一が夫婦関係」に有る事が原因だ。山口百恵の母親は常陸宮華子妃で、胤が北野早苗で在る。もし、現在進行している「皇室典範会議」で男性天皇であるとするならば「歌手 安室奈美恵の子供、丸山温大」で在る。何故ならば「秋篠宮文仁」の子供だからで在る。その事は、非業の死に方をした「母 平良 恵美子」氏が、生前「本やマスコミ」に間接的にではあるが語っている。
国民はもつと世間のシグナルに対して敏感に反応すべきだ。「日本の天皇、皇后」だけが、世界の支配者で在り。二人だけ生き残るつもりでいる。非現実的ではあるのだが?昭和20年の終戦の際の勅旨には「国内向けと外国向け」の2つが在る。外国向けで「朕は、世界支配の意志は無い」と放送している。現在は「国連の常任理事国入り」に形振り構わず驀進している。イラクの戦争拡大の為。国連で日本語の「もったいない」をアフリカ人に唱和させ、国内では使用出来る「製品」を捨てている。埼玉20世紀博物館「日本のごみ館」を税金で建てる事を提言します。
2005年 7月 7日    榎 本 東 州  記

第四章 ふざけるな!埼玉県知事「上田清司」

私共の元に、7月8、県庁から2名、公社から2名、計4名が「強制執行勧告書」(退去と、損害賠償、威力業務妨害罪で告訴)を持って来た。損害賠償は、榎本が、「埼玉県警に対して、被害者捏造で告訴できるんだぜ」 そうだろう。そうしたら、今回の一連の事件「団地自治会費、管理費 金三千万円背任横領事件」の関係者全員が、県庁関係者の到着を「首を長くして待っていた」 自分の子供を偵察員として、榎本宅に張り付いて居た。
県の動きと県営団地の動きは「一つ物だね」余程、上田清司は団地自治会を頼りにしているし、団地自治会は上田清司を頼りにしているね。2004年12月24日の「始末書」云々かんぬん云ってきたが、「この恥知らず」始末書、誓約書、念書、有るが、「念書」に付いては団地入居時「犬・猫を飼育致しません。もし、飼育した場合には県に対して、一切異議を申し上げず退去致します」と書く訳だが、この県営住宅条例を守っている者は居ない。半数以上の者が、飼い犬・飼い猫をしている。それなら、始めから「念書」など取らずに、許可すれば。現在の状況は「から念書」状況だ。そして、団地中が「犬の糞尿と、猫の餌場」と成って居る。又、火災の件だが、消防の関心は、通路に在る「バイク、自転車」だ。特にバイクにはガソリンが入って居るので、駐輪場に降ろす様指導して居る事を上田清司は知らないのだろうか?「始末書」とは、始まりから終わりまでの経緯を示す。事の始まりは3号棟8階の暴力団員「中野の手下」の突然の襲撃から始まり、同暴力員9階の「下野秀典(出長売春事務所)」の威嚇と、同じ群馬県人の繋がり関係の「畑中」の仕事しろと、嫌がらせ電話と、虚偽の被害届けそして、それに便乗した、上田清司だ。
便乗の顛末は、新井正則逮捕に伴う「所沢市議会議員選挙」に、民主党公認候補で「塚田浩文」が出馬した事だ。この民主党公認候補料が「団地の自治会費・管理費」から出て、上田清司の懐に渡った事だ。こう云う人を「賢者」と世間では呼ぶ。榎本は馬鹿です。「金」 受け取らないのだから。議員も国民も土方根性、貧乏人根性だね。「労働は神聖にして、犯すべからず」と云う言葉を知らない者しか、戦後はいない。選挙にでも出て「高額な議員年金」を取ろうと云う野からが「国、県、市、町、村の議員」だ。大金持ちが 政治をすれば、「金」が係らない。政治に不満になれば「暴動」だから、暴動を恐れて 「良い政治」でもするかと考える。貧乏人の政治家の代表は「田中角栄」だ。
山河を無くして仕舞った。この団地には、大富豪の「村上と江上」が居る。23年間人指も動かさないで生活している。毎日「犬の散歩」だけして。或いは、ダブル不倫の老男女とか、ご主人の通夜の翌日には「通い亭主」が出入りしていたり。正に「事実は小説よりも奇なり」「人間」の存在意義を考えさせられる。「金とセックス」しかない。 引きこもりの竹内。ニートの田村。通い妻の佐藤。なんでも有る。ついでに背任横領の。 上田清司の持論「教育」と云うならば、「背任横領(公金)」すれば「牢屋」だろに。 団地の子供達は、暴力団を尊敬し、公金横領を「是」と考え始めた様だ。そして、所沢並木東小学校の前PTA会長の「野口」の指示の元に、同校の学童が毎日榎本宅の前に「社会科見学」に来る。「公金横領」の確信犯の家には、絶対行かない。 「野口」も公金横領犯仲間なのだろう。全ての批判を「榎本」に向けさせる為に。これが、上田清司流「背任の勧めと教育」なのだろ。所沢警察の高野繁 曰「捕まれば罪」は名言だね。高野は哲学者?
「自分はするが、人は駄目」自分に甘く、人に厳 しくと言うのは「重信房子・永田洋子・出口由美子」だ。その重信房子の「パレスチナでの教え子達」が、今回の「ロンドン同時爆破テロ事件」を実行している。勿論「9・11アメリカ同時多発テロ事件」も、重信房子の子供達の犯行だ。大本営は重信房子を世界の目から隠している。「金鶏学園、血盟団事件」の教育成果が、今次々と実行されている。キリスト教対イスラム教。富の持てる国対貧しき国。色々の言葉を使いながら。安岡正篤・原田祖岳の「漢文=四書五経」の思想がテロの始まりに在る。重信房子の本当の母は「福田セツ(花巻芸者)」で、父は「中曽根康弘(元総理大臣)」 であり、中曽根康弘の本当の父親は「前田多門」で在る。中国の昔話しに「桑畑で拾った 子供は天下を取る」と云うのが有る。これは、中国の大洪水で、葦の籠に入れられた「赤子」が、桑の木に引っ掛かりその子が後に中国全土を「支配した」と言うものである。「毛沢東」の様に。だから中国には小説「金瓶梅」が有る。母親が父親以外の男と子供を作り、父親に育てさせると、今の「花田勝・孝司」兄弟の様な葛藤が有る。皇室 の人間の葛藤は、世界戦争までエスカレートしても終わらない。
清子内親王殿下(紀宮)と黒田慶樹氏が結婚する訳だが、紀宮は既に女の子を二人出産している。その子供は「元女優 二谷友里恵の籍に入って居る。(二谷友里恵の両親は、二谷英明 妻は女優の白川由美だが、白川由美の男出入りが激しくて、友里恵の胤は特定できない。二谷家では、歌手「郷ひろみ」と「清子内親王殿下」との子供と承知の上で預かっている。養育係りの乳母が居て。清子内親王殿下の婚約が発表されると、「郷 ひろみ」はオーストラリアでコンサートをし、久々にマスメディアに出た。「郷ひろみ」本当の産みの母は「香淳皇后」で、胤は宮城県仙台市在住の「中川鉄巖(徳島ラジオ商事件から吉展ちゃん事件そして、グリコ森永事件まで関係して居る)で ある」吉展ちゃん事件の脅迫文は、宮城県から発信されている訳だから。三島由紀夫が自衛隊市ヶ谷で、美智子皇后陛下に恨み節(正田美智子と三島由紀夫には、 3~4人の子供が居たから、それを認知してくれと)が、世界中のニュースに成る。今回のロンドン同時爆破テロ事件の様に。何処まで行っても「夢」ばかり見ている、上田清司には、分かる筈もない。所沢警察の高野繁「捕まれば罪」

それでは、次の問題に答えよ。
[925 :可愛い奥様:2005/07/08(金) 04:19:28 ID:
外務省・経済協力局長と参事官の中国との繋がり。
佐藤重和 新局長 中国から年間2000万円の賄賂と中国人女性の愛人2人(黒龍江省出身の29才と四川省出身の32才)を与えられている。
インドネシア・バリ島にある妻名義の別荘も中国政府からの贈り物。中国軍の張万年(総参謀長・軍事委副主席)とは家族ぐるみの付き合い。
佐渡島志郎 参事官 年間1400万円の賄賂。愛人1人(雲南省出身の21才)を収賄。エーゲ海に持つ自家用ボートが中国からの贈り物。この書き込みについて、情報源や私自身の身分は一切明かせません。
こうして直接国民に訴えるしか方法がなかったのです。ご理解下さい。]
司法警察職員 高野 繁 これは道義の問題それとも、司法の問題。さあ言え。何処が「法治国家」なの。皇室・皇族の遣りたい放題なのに。又、美智子皇后陛下の仮病「頚椎の痛み」が、始まった。ふざけるな。「頚椎の痛み」の前日には「テニス外交」して元気なのに。国民は、毎日3時間睡眠で仕事して「残業代」も出ない。立ち止まれば「自殺」か「過労死」しか無い。そこまでして、「働いて」も経済が「浮上しない」そうだろう。 皇室が無尽蔵に浪費する。こう云うと直ぐ「皇室は質素」だとマスコミに流す。神戸の「酒鬼薔薇聖斗」は「皇太子夫婦(徳仁親王・雅子妃)」が、犯人だ。所沢警察の「警備課の刑事」に「浅海 守(皇室に出入り自由の人物)」の事を神戸事件の際の「インターネット契約者名ー酒鬼薔薇聖斗」だと云ったら、国土開発の「堤 義明」の自宅を榎本は知って居るかと、切り返してきた。やっぱり「堤 義明」 が、後ろに居たのか。
神戸の事件も「世田谷の宮沢みきおさん一家惨殺」も「奥 大使 殺害」も全て「皇室の犯罪」だ。仏教では「具舎論」と云うのが在る。人が死んだらどうなるのか、と云うものだが。流石インド人は、口が立つ。理論だけは 云う。美智子皇后陛下並びに皇族に因って、「非業の死」を強要されし者達よ。今ここに、「真実の解」を語らん。大海の水を飲み干し、御巣鷹山の上空に参集し、各々の「解」を叫べ。その叫びは「大地を切り裂き、深海の怪魚の眠りを覚まし、天空に雷光の轟きを響き渡らせ。全ての生きとして生ける者の慟哭を呼び起すだろう」覚醒せよ!亡者共今、この時を措いて、雷鳴せざらんば、又何時の日かせざらんや。雷鳴せよ 慟哭せよ真空妙有の世界を出でて、雷鳴せよ 慟哭せよ門戸の鉄扉は、すでに無く。 大道無門の関は吾の前に無し。雷鳴せよ 慟哭せよ

問う 「岩手山は高く、北上川は低し」 伴 鉄牛老古佛
答え 「東 西 南 北」 榎 本 東 州 九拝

2005年 7月 13日    榎 本 東 州 記

第五章 上田清司 「強制執行通知書」

埼玉県知事 上田清司は、「ミーハー」かと聞かれれば答えは「その通りです」だ。先の「千葉県知事選挙(3月13日投票)」の際、元俳優「森田健作(元衆議院議員)」 を、上田清司は応援した訳だが、この森田健作なる人物は「いかがわしい」のに、今から、三十年前に榎本が蕨市の「(株)日本水工コンサルタント」に在職していた時に、宮城県仙台市の支社から来ていた「箱崎」さんと言う女性と交際していたのだが、 その後の事は知らなのだが。ただ何時も「森田健作」の名前が出る度に、この「箱崎」さんと「森田健作」がリンクしてしょうがない。森田健作と云う「キャラクターを演じている」だけで、「実像の森田健作」は、全てに於いて汚い人物なのに。長野県知事の「田中康夫」も、角界の相撲部屋の令嬢と交際して置きながら、その事を「小説」にして憂さ晴らししている。 東京都知事「石原慎太郎」は、公務をさぼり「小説ばかり書いてる」。
そんな「橋にも棒にも引っ掛からない人間」ばかりを、上田清司は尊敬している様だ。どちらに「お里が知れる」ね。この(株)日本水工コンサルタントの仙台支店が、旧農林水産省の出先、岩手県「山王海農業水利事業所」の設計委託業務として受注した「葛丸ダム」を、当時としても現在に於いても奇怪な「一社単独施工(鹿島建設を差し押さえて)」出来たのが、「三幸建設工業」だ。*現在の三幸建設工業(東京 築地)は、負債額96億4000万円で、会社更生法の適用中 この、三幸建設工業の会長が「四元義隆(2004年6月28日 死去 96歳。田中清玄とは、盟友)」である。
この四元義隆が、先のメール文「血盟団事件」の首謀者で在り、戦前、 戦中、戦後の政治主権者だ。その「四元義隆の膝の上で遊んで居たのが、重信房子」で在る。色々とマスコミは、報道するが「四元義隆・重信房子・中曽根康弘・佐々淳行・石原慎太郎・・・・」等々、そして「今上天皇、皇后陛下」らの考えは「世界同時テロ(革命ー何の為の革命か本人達にも不明のまま」の実現だ。7月20日に上田清司と皇太子夫婦が、愛知万博で会見したら、「榎本」は強制執行致しましたと、報告できるでしょう。昨週には、県から個人的に依頼されて廃品回収業者(夫婦者)が来たが、素人だから直ぐに帰った。
6月末には、榎本の実家に「息子」を引き取れと強要した。一体「県」は何を考えて居るんだ。「団地自治会費・管理費背任横領」の件だけ避けている。東京都品川区豊町「国際参禅道場 東照寺」住職 出口充彦(鉄城)が、本年7月11日に、原書房(軍記関係が主)から「原田祖岳全集 全7巻」を出版したので、原田祖岳とは、「如何なる人物だった」のか研究したら良いでしょう。この東照寺に修行に来ていた。「横山加奈子(かなこ)」さんは、葉山の御用邸への出入り自由だった。シャープ電機の令嬢との触れ込みなのだが、「美智子皇后と昭和天皇」の間に出来た子供だった。
横山女史は「ヨガ」の先生で、皇室関係者のヨガ指導をしていた。この事が、「ヨガ宗教ーオウム真理教」へと繋がる。そして、現皇太子夫婦のオウム真理教による国家改造計画と成るし、実際に国家の中に国家を造った訳だから。東照寺の出口夫婦は「豊田商事事件、グリコ・森永事件」の主犯で在る。八王子スーパー強盗殺人でアルバイトの女子高校生を拳銃で殺害した、犯人は「浩宮親王」だ。皇室・皇族・東照寺の悪さは、今日も止まらない。オサマ・ビン・ラディンが大富豪の子供だった様に「王様の子供と大富豪の子供」がテロリストで在る事は、歴史が証明している。明日は、貴方が王様の子供の「標的」に成るとしても誰も信じない。冥途に行っても分からないのか?
1996年のベルギー連続少女誘拐事件もベルギー王室と、日本の皇室が深く関わっている。

追 伸
2003年4月25日JR西日本「JR宝塚線(福知山線)の脱線事故」は事故ではなくて「事件」で在る。犯人は「浩宮親王と雅子妃殿下」で在る。
2003年11月29日、イラクの復興支援のために尽力していた奥克彦参事官(当時)と井ノ上正盛三等書記官(当時)、ジョルジース・スライマーン・ズーラ運転手(20年にわたり在イラク日本国大使館勤務)の3名が、何者かの襲撃により殉職するという無念極まりない事件がありました。
2004年10月23~31日の間にイラクで殺害された、香田証生さん殺害事件

上記2件のイラク関係事件の犯人は「小和田亘と浩宮親王と雅子妃殿下」で在る。動機は「イラクにおける自衛隊の戦闘行動の正当化と、戦域の拡大つまり、イラク全土における戦闘行動拡大」が目的で在る。そう云う意味で、今回のロンドン同時爆弾テロの犯人は「日本の皇室」で在る。浩宮親王の研究専攻は「交通」であり、雅子妃殿下の専攻は「宗教戦争」で在る。そして、七つの顔を持つ女「重信房子」の娘、重信メイはフランスに居た。小和田亘一家もフランスとイギリスを往復していた。
そして何よりも小和田亘は「金鶏学院(血盟団事件の核)」の最後の門下生で在る事が問題だ。世界同時テロ(革命)を防止する最善策は、「テロリスト指導者の根絶」だと云うならば「日本の皇室、皇族関係者、外務省」等の宮廷政治機構関係者全員の百条委員会の設置しかない。
2005年 7月 19日   榎 本 東 州  記

第六章 右も左も蹴っ飛ばせ。

「幼女誘拐殺人・宮崎勤被告 年度内にも判決 最高裁が11月22日に弁論」1988~1989年にかけて、埼玉県と東京都で幼女が犠牲になった連続誘拐殺人事件の犯人「宮崎 勤(ペンネーム 今田勇子)」の叫びは「自分の本当の親、出て来い」だ。宮崎勤、君の本当の親は「美智子皇后陛下と坊城(宮中の歌詠み)」だよ。この真実を胸に抱いて「正田美智子はジャンヌダルクよろしく絞首刑台」の露では、死なせない。正田美智子の夫「三島由紀夫」の宣言書「風流夢譚」の如くクーデターでも死なせない。天寿を迎えさせて。
そして皇后の存在を「品川の正田邸公園」の石碑の中に「レーニンの様に、愛知万博のマンモスの如く、冷凍保存」し後世の者への見せしめとする。全国津々浦々に「新しい教科書」を行商する輩が居る。その教科書には江戸時代の徳川八代吉宗」が先々代の「生類憐れみの令」時代に、所沢の農民に支給した犬、猫等々の養育費、現代的に言えば「補助金」の返還を求めて居る件について如何、記載するのですか?何せ「古代遺跡でも、封建時代でも、捏造と言えば、埼玉県」だから。しかし、現在の知事上田清司の自治会費、管理費の民主党公認候補料流用事件は事実ですよね。
上田清司殿。「宮崎 勤」も富士見産婦人科病院で生まれたのですね。宮内庁病院医師「北野千賀子」先生。そして、先生の母親は、「香淳皇后」でしたね、確か。そして、国土計画の「堤 義明」世界中の猟奇殺人的事件の首謀者だよね、やはり。眠れる豚「中国」が、1964年に「原子爆弾を爆発させた」考えらない。何しろ、眠れる豚に最先端の原子物理学が、理解出来る筈がない。それに、1960~1970年時代の中国は「4人組、文化大革命」の時代で、時代が大きく後退していたのに。原子爆弾の研究、開発等考えられない。しかし、現実には「原子爆弾を爆発させた」出来て当たり前でしょうね。この手品のカラクリは、旧ソ連でもアメリカでもイギリスでもない。
「日本国 元総理大臣大平正芳(官房長官、自民党会長等)」が中国との国交正常化の為だけに「中国に原子爆弾の製造原料と資材、そして設計書」を「無料」で手渡した。しかし、ここに一つの大きい問題が在った。「中国国内に居る原子爆弾製造、反対勢力」で在る。そこで、中国の「近衛グループ」が考え出した解決策「4人組、文化大革命」による。人民の蜂起による「原子爆弾製造、反対勢力と国交正常化反対勢力」の絶滅だった。
そして、悪意は成功した。中国は「原爆も水爆も、宇宙飛行」も無償で手に入れる事が出来た。そして、今、世界の工場として、「成功しているのかな?」日本の思惑通りに動くのだからやはり「眠れる豚」だろ。今、美智子皇后陛下は、この「メイドイン チャイナ」の核弾頭の照準を日本国全土に合わせている。今上天皇、美智子皇后陛下とアメリカのJimmy Carter大統領だけが、「核シェルター」に避難出来る。「聖書の創世記」世界だね。美智子、雅子妃の洗礼名は。「マドンナ」?神社本庁が「神道」の復興を叫ぶなら、神童「川合清丸」の著書の如く「神官、宮司」は、生活すべきで在る。「綿貫民輔、衆議院議長兼神官さん」神官の仕事の何たるかも知らない、神官崩れ者。日本人は、国内で、世界で如何なる事態が発生しても、自動車と家電製品の製造を止める事は、社長「皇室、皇族、宮廷政治家」から許されない。自動車の屋根の上で「田植えしている」様な国民だから。
今問題の「新しい教科書」を作る会の次の改訂版「新・新しい教科書」では、{日本国民は、2005年に地球上がら消滅し、旧品川区で美智子皇后陛下とオボシキ人物の冷凍保存状態のミイラが「56億7千万年(弥勒菩薩が現れる時)」の時を経て発見されるも、その標本を見学にきたのは「徳仁、雅子夫婦」だけで会ったと。プラウダ、ニューズウィーク、人民日報、だけが、3行記事が伝えただけだった。毎日、朝日、読売、サンケイは、すでに3千年前に絶滅し、辛うじて下野新聞だけが「前世の怪物マンモス(美智子皇后)発見、冷凍状態については、「旧正田邸を守る会」とともに旧正田邸の保存活動に取り組んでいる富士山ナショナル・トラスト副会長の新井清次さんにコメントを求めた所、「富士山と皇室」は戦争の象徴だったのに、非常に残念です。と今度は、冷凍保存の会の発足に意欲を見せた。」}とそうならないようにね。
そして、「新、新しい教科書」には大平正芳が「原爆製造技術」を「無償で、中国に譲渡した」と書くべきだ。更に云うならば、「北朝鮮の誘拐拉致問題」の交渉相手は、北朝鮮でも日本の害務省(外務省)でもなく。「皇室・皇族」なのに未だに交渉のテーブルに着いていない。敵は皇室です。お間違えの無い様に。
北朝鮮拉致被害者を支援する議員「上田清司」殿。学校の教育問題を語るならば、「教科書の無料配布」を止めるべきだ。1年毎に国民は「ゴミ」として廃棄しているし。一升瓶の輸送用のプラスチックケースへの補助金の即時廃止。幾らでもある。郵政民営化で、一番利益を得るのは「皇室」だけだ。スポーツ新聞は、「長島、大鵬、玉子焼き」の記事のオンパレードで、芸能人のスキャンダルの話ししかない。子供達は「働く」意味を知らず「一生を遊ぶ事、スポーツ馬鹿」しか教育しないで居て、「新しい教科書」だと。上田清司良く聞け、おまえの為に提唱しているのに、居眠りしゃがって!。奴隷とは敬語だと発言する「曽野綾子」早く、元ペルー大統領「フジモリ」を裁判しないとお前も同罪だ。9・11テロの犯人を隠匿で国際逮捕だ。
次に今上天皇が、皇太子時代の昭和20年上旬「奥日光」で、住民を総動員して苺狩りをしてそれをジャムにして、昭和天皇を喜ばせた事や、8月15日 皇居では「香淳皇后が、ケーキを焼いて、ドンちゃん騒ぎした事。東京大空襲の時、馬小屋が少し焼けただけで、大騒ぎした事、等々枚挙に暇が無い。歴代の天皇で、国民の事を心配した天皇は一人も居ないのに。そこを達観したのが、ここの団地の「親殺しの村上で、曰、エゴイストそれが人間だ」と。それが天皇でもと、そこまで言えれば、「村上君は、満点なのに」。既に「日本の国は「太平洋の深海に沈んでいる」でしょう。小松左京「日本沈没」でもあるまいにと云うかも知れないが。愛知万博の「冷凍マンモス」の展示費用「10億」を日本が全額負担するなんて。それでは、何時に成っても「経済」の浮上は有り得ない。ですよね。
上田清司県知事。竹中平蔵に反対する「経済学者 植草一秀」を冤罪逮捕しなければ成らない位に、日本経済の根幹は揺らいでいる。皇室とヤクザ政治家だけ「年金」貰えば良いよ。「国賊とは、皇室とヤクザ政治家」の代名詞である。国賊を叫ぶ自治会長「松倉昭文」お前こそ「国賊」だ。県の許可もなく、7月17日に6号棟でガレージセールして、リサイクルと云えども県営団地内の営業行為は、退去勧告の対象でしょ。「強制執行」室のお役人殿。リサイクルは、「航空公園のフリーマーケット」でと何故指導しないのか?2005年1月23日、埼玉県さいたま市に本店が在る。「日高ラーメン」の所沢市中富店で、「サランラップ入りのラーメン」を出されて、危うく殺される所だったのだが、未だ社長からの謝罪すらない。知事 上田清司曰、「私が、入店したラーメン店は客足が増えた」だと。埼玉県民の面汚しだね。「日高ラーメン」も「埼玉県所沢保健所」も「上田清司」も「営業取り消し」も出来ない。しかし、榎本の「古物取り引きの許可」を取り消すと「強制執行室」が言ってきた。
如何成って居るの「行政」の順位は、県民の食の安全が最下位なのは、何故?それなら、県内の保健所は全て即刻「閉鎖」すべきだ。仕事もしないで給料だけ貰う心算なのだから。民主党公認候補「塚田浩文(松倉昭文の非嫡出子)」の公約は「毎日、子供に弁当を手渡してくれる母親」の育成だと。何だ!その公約。一寸昔、自民党が選挙で惨敗した翌年芸能人を大量出馬させた結果が、芸の無い芸能人「小泉純一郎」内閣誕生と、上田清司でも当選出来ると云う。「選挙風土」の出現だったとは!。覚醒せよ。覚醒せよ。深海より真実を求めて浮上してきた一匹の「シーラカンス」だけの為に、ここに提唱する。 関東大震災は「昭和天皇の結婚式を延期させたでしょ」無効では無かったが。山は何処までも高く、海は何処までも深し。
2005年 7月23日 関東震度5の時   榎 本 東 州  記

追伸:再三申し上げますが、今上天皇は「香淳皇后と原田祖岳」の子である。その事は、香淳皇后の女官長だった、岩崎家の人が証言している。だから、原田祖岳と同じで「旅行」が好きだ。サイパン行きも公務では無い。移り行く景色を見ているのが好きなだけの「観光旅行」だ。因みに上田清司とは、現埼玉県知事である。全国に在る「豊田自動車と曹洞宗の寺」は潰すべきだ。

第七章 ロシア(産)より愛(サリン)を込めて、「冷凍マンモス」を全国民に。

一連の「オウム真理教事件」の謎と言えば。
1. 国家の中に一つの「国家組織機関」を独立に形成した点。
2. 戦後の犯罪史を、研究し尽くしている。
3. 大量(トン単位で)の生物化学兵器として、炭疽菌。サリン。VXガス。等々の生産。そして、実戦での散布(松本サリン・地下鉄サリン事件。オーストラリアでの散布等)
4. 大量の有名芸能人、北野武(ビートたけし)、石原慎太郎の子供達、等々の広告塔。
5. 大量の薬物(麻薬、幻覚剤、等)を北朝鮮から輸入し、関西系の暴力団に販売した件。
6. 山梨県の上九一色村にサティアンと呼ぶ「国家」を形成した件。
7. ヨガ修行を標榜しながら、ヨガの修行をせずに、ヘッドギアを着けたり、麻原彰晃の名前だけ叫んだり、ラーメン工場作ったり、人間焼却用の巨大電子レンジを作ったり、硫酸プールで人間を溶かしたり、田口修二さんを始めとする集団リンチ殺人、等枚挙に暇が無い。
8. 突然(世間の側から見ればだが)のロシアに教団支部出現と、未だ未解明の儘のロシア支部の過去、現在の人間の行動と、その人間関係。組織機構。
9. ロシア製ヘリコプターの出現。
10. ラジコンヘリの購入。
11. アメリカでの不可思議な行動。
12. 現在も時々、「プログラムソフト」部門の者が、逮捕されたと言うニュースが流れる。
13. 栃木県、日光周辺に隠匿された「大量の化学薬品」のその後。
14. ロシア軽機関銃「カラシニコフ」の大量生産。
15. 未だ解明されない「教団の実像」
16. 犯罪立件が多いと言う理由での「捜査の手抜き}
17. 警察庁長官「国松孝次」が狙撃されても「オウムとは無関係」と言い張る「警察庁」
18. ロシア大学と教団との不可解な」関係。
19. 消えた「ロシア女性信者」の行方。
20. ロシアマフィアと教団の関係。
21. 炭疽菌生産について立件しない「司法機構」
22. 指名手配犯「教団 労働省大臣 菊池直子」を逮捕しないと云う「警察庁」決定理由。
23. 元大蔵大臣「高橋是清」の孫と言う「女性」の教団内での「役割」とは?

結論として。
三つ子の魂百までもーロシア育ちの皇太子妃「小和田雅子」の教団内での立場とは「王妃」で在る。
雅子妃の侍従長皇太子「徳仁」の犯罪履歴。
Ⅰ. 学習院初等科で「文房具」を盗む。
Ⅱ. グリコ・森永事件
Ⅲ. 目黒公証人役場「假谷清志」誘拐、殺人。
Ⅳ. 坂本弁護士一家誘拐殺人(龍彦ちゃんは、神戸で土師淳君として殺害する)
Ⅴ. 東京の地下鉄で「サリンを散布」死傷者多数。
Ⅵ. 警察庁長官「国松孝次」を狙撃。
Ⅶ. 神戸市須磨区、「土師淳(坂本龍彦)」君を殺害。
Ⅷ. 1995年夏、東京都八王子市のスーパー「ナンペイ大和田店」で女子高生2人とパート店員の女性計3人が射殺された強盗殺人事件。
Ⅸ. 2000年12月31日 東京世田谷区上祖師谷に置いて「宮沢さん一家殺人」凶器は包丁、パソコンに劇団四季へのアクセス時間の痕跡と遺留品を意図的に多数残し「犯人像」を攪乱する。
Ⅹ. 2002年11月21日  高円宮憲仁(たかまどのみや・のりひと)さまが21日午後10時52分、心室細動のため逝去された。47歳だった。カナダ大使館でスカッシュ中に倒れた。そうですよね。皇太子徳仁(次期陛下)と雅子妃殿下。貴方達夫婦が「毒殺(酒に混入ー神谷力と同じ方法)」しなければね。そして、雅子妃の条件闘争としての「東宮立て篭もり」と成る。勿論「敬宮 愛子」さんは、小和田雅子の双子の姉妹の子供ですよね。皇太子徳仁(次期陛下)が、目黒の「江頭・小和田邸」で半日粘って「赤ん坊」を手に入れた訳だから。東大の産婦人科医「堤治医師」を社会的に抹殺する必要が在った訳ですね。元々、外国留学時代に子宮外妊娠して、子宮を摘出しているのに、子宮のない女性では「人工授精」も出来ない。だから、「敬宮 愛子」さんは、元総理大臣 橋本龍太郎が胤だと言われる訳だが。

酒鬼薔薇聖斗の第一声明文
{さあゲームの始まりです
愚鈍な警察諸君
ボクを止めてみたまえ
ボクは殺しが愉快でたまらない
人の死が見たくて見たくてしょうがない
汚い野菜共には死の制裁を
積年の大怨に流血の裁きを
SHOOL KILL
学校殺死の酒鬼薔薇}

皇太子徳仁の言い分として
汚い野菜共とは「国民全員」ですよね。皇太子徳仁。学校殺死の酒鬼薔薇とは「自分は、教師である。自分を手本として学校で事件を挙行せよ」ですよね。皇太子徳仁。{ボクを止めてみたまえ。ボクは殺しが愉快でたまらない}と皇太子徳仁(陛下)から、宣言されても、貴下には、「徳(ナル)ちゃん憲法」と言う日本国憲法の更に頭上に鎮座する憲法が在る訳だから、「殺人罪」は適用出来ないでしょう。そうでしょう「皇太子徳仁の父親、浜尾 実君」そうですね、美智子皇后殿下と呼ぶべきかな?
そして、皇太子徳仁は「宮沢さん一家」を惨殺した。次は再び神戸か?なにしろ、神戸市兵庫区には皇室の犯罪前線基地曹洞宗の名刹「八王寺」があるのだから。グリコ・森永事件の時は、福岡市中央区の専門僧堂「安国寺」でしたから。

酒鬼薔薇聖斗の第二声明文の最後
{―ボクには一人の人間を二度殺す能力が備わっている―}
皇太子徳仁の言い分として
坂本龍彦君と土師淳君(オウムの施設で存命)を入れ替えて、「首」を落とした事ですよね。皇太子徳仁。
美智子皇后が「高円宮憲仁」に頼んで、皇太子徳仁の行為を諌めたら、いとも簡単に「毒殺」しちゃつた。そして「火葬」にして、証拠を見事隠滅した。もう本当に誰も止められない。世界同時テロの確信犯。国際司法裁判官「小和田亘」貴様が、ペルー国籍ならば、ペルーの村の儀式として、「小和田一族を、全員腰までコンクリートで固めて、上に出た上半身の姿に国民全員が石をぶつけてやる」のに。国民を愚民呼ばわりして来た「小和田亘」、国民を舐めやがってこの売国奴、小和田亘め。
今から十二位前、榎本が東京都品川区西大井に在住していた時、当時、警視庁荏原警察署刑事課「課長代理 伊達悠二」から「肩擦り合い問題で出頭書」が来たので、荏原警察署に出頭(東京サミットの日)した時、取調べ室で「司法警察員 伊達悠二」が自ら「1968年12月10日、府中刑務所前で発生した通称、三億円事件の実行犯であると自供した」事から、全て始まった。この三億円事件の企画者は、次の三名「昭和天皇、笹川良一、土光敏夫」で在る。動機は「石川島播磨が建造した大型タンカーが沈没した事に対する、賠償金問題」で在った。だから、実行犯「司法警察員 伊達悠二」の懐には一円も入金されていない。伊達悠二と土光敏夫の接点は「山本五十六」を英雄信仰する会で在った。土光敏夫から「映画 華麗なる賭けの様にせよ」と云われた伊達悠二は見事な手際で、三億円の強奪に成功した。そうですよね「伊達悠二」君。榎本に自供した事お忘れですか?
土光敏夫の映画好きは「昭和天皇」の影響で在る。映画と言えば「皇太子徳仁」も好きですね。北朝鮮の皇帝「金正日(キム・ジョンイル」の映画好きと同じで。違う所は、皇太子徳仁の作品は世界的映画賞を全て受賞している事だね。「監督 北野武ブランド」の名前で。黒澤明の最後の弟子は「皇太子徳仁」なのだから。だから、北野武は映画制作費を心配した事が無い。税金で映画制作するのだから。北野武の本当の両親は、同居していた祖母が母で、胤は元海軍大臣だ。だから「たけし軍団」と」呼ぶ。だから、北野武と皇太子徳仁は馬が合う。解りますよね美智子皇后。美智子皇后が一番嫌いな「旧正田邸」に出入りしていたのが「後の宗教家 中村天風」で在る。日露戦争で大活躍の妖怪であり、ユダヤ人絶滅計画の立役者で在る。この中村天風の膝の上で遊んで居たのが「正田美智子」である。小泉信三は、正田美智子が自分の胤だと思い込んで居た様だが、「原田祖岳」です。
当時上流階級のサロンの中心は「原田祖岳の胎教読本(胤を貰う行為つまりセックス)」だったのですから。岩崎八重子一人が、自分は原田祖岳の子供だと了解してから死んでいった訳ですね。「八重桜」に一行書いている。岩崎八重子とは、旭硝子の創業者「岩崎俊弥の長女」と成っているのだが?
この岩崎俊弥の胤が「芸能人 加山雄三」で在る。加山雄三自身は家庭教育論を本にしているが、岩崎俊弥と同じで、あっちこっちに非嫡出子が居る。だから、細君も負け時とあっちこっちに非嫡出子が居るのだが、戸籍も食事も加山雄三と同じ屋根の下で生活している。解りますよね美智子皇后。貴方が国民の「手本」だから。皇太子徳仁(天皇陛下と呼ぶべきか?)、雅子皇后夫婦が犯罪者の手本で在る様に。全ての責任の帰結は「禅宗曹洞宗」に在る。坊さんは要らないし道徳家も要らない。全ての犯罪者(例ー安岡正篤と最後の弟子 細木数子)は教育論と道徳を必ず標榜する。そして、皇太子徳仁の様に。その父親「浜尾 実」の如く。逆に三島由紀夫は「不道徳講座」と云う道徳を云う。そうですよね「美智子皇后」。永山則夫も貴方と三島由紀夫の子供ですよね。牢獄でも「文学」している。
三島由紀夫が渡辺禅師の胤だから、何時も「香語」を考えて居たから、それが「文学」に成っている訳だ。香語とは死者への引導言葉ですかね。「曹洞宗の坊さん方」。自分に引導渡したら。最後の弟子と言えば、沢木興道の最後の弟子は「元不動産屋の弟子丸泰仙」だ。この人は、フランス人の度肝を抜いたでしょ。
同じフランスを語るんでも、東京都の石原慎太郎なんて、「かす」とは訳が違う。ヨーロッパに「禅の風」を起したでしょ。「かす」の仲間で言えば、安谷白雲の最後の弟子「山田耕雲(下村満子ー朝日新聞の重鎮)」の長男が、イギリスの東京三菱銀行の支店に勤務しながら、「禅の指導」をしているので、てっきり今回の「ロンドン同時テロの指導」を指揮したのかと思ったが、そうでなくて良かったよ。
何しろ「山田耕雲」は、市ヶ谷の防衛庁で幹部に禅の指導をしていたし、現在はその弟子が指導しているものだから。
山田耕雲は、戦前は「日本油脂(火薬、弾薬等の製造)」の重役で、戦後は「東京顕微鏡(病原菌検査会社)」の社長。共に「戦争」に関係が深く、現防衛庁に関係が在り、富士見産婦人科病院事件にも関係しているからね。安谷白雲(所沢市山口の来迎寺ー単立)の侍者をしていたのが「黒田房之(大鵬)-所沢市山口在住)」で在る。この黒田大鵬と常陸宮華子との間に出来た子供が、神戸市須磨区で目撃されている黒い服の不気味な男つまり「殺人鬼」で在るし、世田谷の「宮沢さん一家殺害犯」でも在る。
黒田大鵬、安谷白雲、島倉千代子は繋がる。オウム真理教が山梨県の上九一色村に来たのは、教団の幹部の中に「石和温泉の源泉館の子供ー石部」が居たからだ。この石部は事件を起し「東照寺」に逃げ込んだ。この東照寺の夫婦「出口充彦、由美子」の内、出口由美子と親類だからだ。そしてこの男「石部」の殺人修業が始まる。この「石部」を逮捕できるチャンスが在ったのだが「荏原警察」は逆に榎本を調べて来た。あの時逮捕して置けば、神戸もサリンも被害が少なく成ったのにと思う。いつも「警察が犯人が、犯罪をしやすい様に幇助している」司法は無い。
原田祖岳の最後の弟子は「出口充彦ー東照寺」で在る。
原田祖岳を戦前、戦中支えて来たのが、旧丸の内ビルの中に在った「正信同愛会」で在る。
勿論「三菱」の全面的な協力での「国民総動員令、国民精神総動員令」の前線基地と言えば、今の人にも理解出来るかと思うのだが、こう見て来ると「日本の戦時体制と云うのは、現在も脈々と受け継がれて居る事が鮮明に成ってくる」訳だね。
「皇室」を求心力として世界的戦時体制?平和を壊す宗教と皇室。東照寺の出口充彦、由美子夫婦は、真岡銃砲店襲撃から豊田商事事件、グリコ森永事件、品川青酸コーラ事件、オウム事件等かなりの犯罪履歴ですが「今でも荏原警察の庇護の下、新たな犯罪を計画でもしている事でしょう」東京「警察庁、警視庁」とは、そう云う所です。
何しろ「伊達悠二」君は「川路利良」の直系なのだから。そして、出口充彦・麻原彰晃・八代亜紀の三人は「池田大作(創価学会)」の非嫡出子なのだから。遣る事成す事池田大作の生き写しなのであります。皆さんは如何考えるか知りませんが、「日・米同時衛星中継」の映像の第一報「アメリカ 大統領 ジョン・F・ケネデー」の暗殺は児玉 誉士夫機関で在る。それは、ベトナム戦争の終結即「日本窒素株式会社」の倒産だと考えたからで在る。これが「水俣病」の結論です。そして、現在で言えば「イラク」と成る。そうですね「美智子殿下」聞いているのか?
これ、正田美智子お前の話しだろうに。ネチネチと同じ話しを大臣にするな。吉展ちゃん事件の共犯「円通寺の細君」が「見性」とは自分の性器を見る事ですか?と聞いて来たが、皆さんは如何みます?知事上田清司と市長相川宗一が、7月29日に埼玉高速鉄道の案件で、会談したが結論として「国」に泣き付いた。赤字なら廃止しかないのに。元浦和市議会議長「小島隆蔵(浦和市弓道連盟時代の榎本の運転手?)」が生きていたら、怒鳴り飛ばしてやるのに。上田清司なんて田舎者が、大学で「政治」勉強仕舞したので、「仕事させて下さい」だと、職安に行け。
2005年 7月 31日   榎 本 東 州  記

第八章  動き

この文章を配信し出したら、途端に「新聞」の記事が東京都八王子の「スーパー なんぺい」事件と世田谷「宮沢さん一家」殺害事件について報道し出した。馬鹿ですね、マスコミの人間は本当にゴミだね。それは、朝日新聞の下村満子を見ていれば良く解る。
外人記者の「タマ」摂っている。だから外国のマスコミも日本に手が出せない。女性記者恐るべし。外国で問題に成った「長野オリンピック」に纏わる「疑惑」でも報道したら。国内外のマスコミは、国土計画(西武鉄道)の「堤 義明」も逮捕された事だし「膿」でも出したら。皇室が「長野オリンピック」と云う名目で、どの様な「錬金術」を使い。
国民の税金を吸い上げたかを「報道」出来ない。大本営発表型のマスゴミ。「疑惑」と言えば、二年前に関係機関に「手紙」を出した所、「皇太子夫婦」の事が「新聞」に載り。「東宮 皇太子夫婦の行動記録紛失」だと。勿論、二年前も今回同様の「皇太子夫婦の犯罪履歴」で在った。行動記録紛失じゃ、自分達の行動が説明出来ないのなら、「犯罪履歴」は本当と成りますよ。それに、公人として「公用車」で移動している夫婦の行動記録無いと言う事は、「私的に出歩いていた」と言う事ですね。山梨県の上九一色村に、そして、神戸に。そして、大阪に。そして、東海村に。そして、世田谷に。神出鬼没ですね。そうですね。「浜尾 実」君。貴方の子供ですから。
2005年 8月 1日   榎 本 東 州  記

第九章 蓮(はちす)の会

ここ所沢に在る「巨大ショピング街」でも「池袋」でも、後ろ向きで、石を投げれば、必ず「細君がご主人(今は旦那と呼ぶ様だが)以外の男とセックスして出来た子供に当たる」是が事件の原因である。ここ、「埼玉県営パークタウン武蔵野団地3号棟9階9号室 下野秀典」が団地と事務所で経営している「ら ぶーむ(出帳売春)」の如く。今や色街と住宅街の区別も、ギャンブル(パチンコ)街の区別も、芸者(水商売)の女性も、ヤクザと素人の区別も、区別すれば「差別」だと叫ぶ者しか居ない。味噌も糞も一緒で。善も悪も一緒なんだから。テロ思想も反テロ思想も一緒でしょ。
「子供」も誰の子供か?産んだ母親すら解らない。そんな女性達が作る会が「蓮(はちす)の会」です。因みに戦後差別を作ったのは「作家 住井すゑ」で在る。住井すゑの戦前の活動は、「戦地に家族ごと」叩き出す事しかしていない。その自己防衛としての「橋のない川」なので在る。これが、差別ですか「芸人僧侶 永六輔」君
2005年 8月 1日  榎 本 東 州  記

第十章 精神科医と禅

榎本が三十年近く(途中の空白期間を入れて)、精神科医と患者と云う関係で来ました。東京都豊島区の「穂積 登先生」には、1年前に今回の文章の基と成りました「雅子妃殿下の帯状疱疹。がらくた百選」を郵送致しました。又関係機関にも発送して有ります。今回のメールはそのダイジェスト版と成ります。1年間の間に、世界的にも国内的にも、日に時に分に秒に、そして千分の一秒単位で、ゴロ、ゴロと留まる事無く変化する物ですが、皇室と宮廷政治家の悪意は止まるところを知りません。神戸の「少年A」の精神鑑定をした、精神科医は「司法警察員」が逮捕したと云うだけで「精神障害のラベル」を張り、医療少年院に送り、それ以後、世間に出しませんね。新潟で在った「少女を15年近く誘拐拉致し、自宅に監禁していた」事件と同じで、「国」が少年を「誘拐拉致し、一生監禁する」これは国の犯罪だ。国民の誰でもが「誘拐拉致。監禁そして、強制労働」の対象である。王様、皇室の最高の娯楽は「国民の誘拐拉致、監禁、強制労働」である、それを側面から支えているのが「東大出の官僚と、その学閥」である。所詮東大を出ると言う者は、「小学校の落第生」程度の学力しかない。旧陸軍大学校のエーリート「瀬島龍三」を作りだした教育。東大のエーリート「岸信之」を生み出した教育。国民を愚民呼ばわりし「優性遺伝」を実践し、胎教読本で自分の胤を天皇にした日本のラス、プーチン「原田祖岳」の宗教。結婚しないでセックスばかりしている女性達。
セックスフレンドを奨励している「命の電話の女性達」。何時も問題を先送りしたがる政治、銀行家。無聊を持て余している「皇太子夫婦」。そして、国民から「おかわいそうに」にと云う言葉を強要してくる「美智子陛下」その癖、国民が「おかわいそうに」と云うと、「アンタには、言われたくない」と言って、子供を誘拐拉致、監禁、殺害して来る。「美智子陛下」貴方は国民に何をお望みですか?
国民の願いは「皇太子夫婦」の乱行を美智子陛下から怒鳴り飛ばして頂きたいのですが。それから、国民が貴方の望む条件を聞きましょうか?ただし、貴方が一日5~10回履き替え、しかも一限りしか穿かない「高額のズロース」代金は、ご自身の「品川区の旧正田邸の相続の範囲で以後はすべき」だと、国民は考えて居ります。
勿論、生活費込みでの話しですがね。穂積登先生の自説「宗教と精神科」は違うのであれば、以後、日本のそして世界の精神科医は「禅」を精神医学の対象とすること許さず。まして「玄宥宗久(芥川賞作家)」の僧籍を剥奪出来ない臨済宗など「禅」ではない。解りますよね。「穂積 登」先生。「少年A」の問題は「警察の体質」で終わりですか。国家の体質ですか?お答え下さい。皇太子徳仁の犯罪で追加です。1987年5月3日兵庫県西宮市朝日新聞阪神支局から始まった「赤報隊テロ事件」も皇太子徳仁の犯行で在る。

追伸:サウジアラビアのファハド・ビン・アブドルアジズ第5代国王の死去に伴い、皇太子徳仁と橋本龍太郎が弔問のため同国を訪問。政府専用機で出発(費用7億円)、リヤド市の王宮殿でアブドラ新国王に弔意を伝えた後、同夜、同市をたち、8月4日午後帰国。
「皇太子徳仁と橋本龍太郎は永久に帰国しないでくれ」と美智子(皇后)陛下の伝言です。岡山県都窪郡清音村が「豊田商事事件」の被害者が多いかと云うと、犯人「出口由美子」がこの村の出身だからで在る。因みに、この出口由美子の父親は、「都窪広域シルバー人材センター 都窪郡清音村三因1070(H 9. 5.13)理事長 横田 節雄である。

2005年 8月 2日  榎 本 東 州  記

第十一章 日航機123便

1985年8月12日。群馬県にある御巣鷹山付近に日航のジャンボジェット123便が墜落した事件の犯人は「今上天皇と美智子皇后」で在る。123便のテールコーン付近に「爆発物」を仕掛けたのは「歌手 坂本 九(大島 九)」で在る。協力者は「芸能人 黒柳徹子の弟(実子)」で在る。美智子皇后の失敗は「坂本 九」を生存させてしまった事だ。妻柏木由紀子が坂本九の法要TV番組の画面で生存しているものだから動揺していた。
そして、神戸の酒鬼薔薇(聖斗)と云うロックバンドで「皇太子徳仁と坂本九」が歌っていた。「今上天皇と美智子皇后」の123便爆破の犯行動機は、「水俣病とグリコ森永事件」のカラクリを知った人の殺害で在る。この事実は曲げられない。「今上天皇と美智子皇后」それで間違い無いですよね。8月7日大阪府堺市の事件「自殺サイト連続殺人犯ー前上博」、宮崎勤、皇太子徳仁、正田美智子らによる「無差別殺人の原因は無差別セックスで有る」分かりますよね「今上天皇と美智子皇后」殿モーラー祖心尼は「今上天皇が皇太子時代の家庭教師だったエリザベス・バイニング夫人」との間に出来た子供ですよね。間違いなく。
国民年金は「芸能人 大和田獏と岡江久美子」夫婦の二人が全部食べてしまった。国民を愚弄しやがって毎日、テレビの画面で確信犯として出演している。皇室ー政治家ー芸能界ーヤクザこの四角関係が日本社会を動かしている。それを「選挙」しているんだから仕方ない。
2005年 8月 8日   榎 本 東 州  記

第十二章 財務省からの返信メール

榎本が発信した第一章~第十一章のメールに関して、2005年8月10日10時55分
「財務省 410主計西249」から以下の返信メールが届いた。
> 財政制度等審議会財政制度分科会・公聴会
>> 「国の財政と未来を考える女性の集い」(9月6日開催予定)
> に参加希望をいただいた皆様へ
>> この度は、財政制度等審議会・財政制度分科会の公聴会「国の財政と
>> 未来を考える女性の集い」へのご参加希望を頂きまして、誠にありが
> とうございました。
>> さて、折角ご希望を頂戴したところで誠に恐縮ですが、本会合につ
>> きましては、8月8日の衆議院解散、総選挙との決定を受け、大臣の
>> 出席が困難となり、開催を順延することとなりました。皆様方におか
>> れましては、今回の順延により、ご迷惑をおかけいたしますこと、
> 深くお詫び申し上げます。
>  以上
>  財政制度等審議会財政制度分科会事務局

どうせ、旧大蔵省(現財務省)出身の総理大臣「大平正芳」が、中国に「原爆製造のノウハウを無料で提供した」と事実の暴露に対する「意趣返し」だろ!
日中国交正常化の席で中国が「支那人は、井戸を掘った人の事を忘れない」と発言しているでしょ。これが「原爆提供」の話でなくて何だと云うのですかね?
榎本は「公聴会」なんて知りません。財務省の役人は「ノーパンシャブシャブ」で女性のズロースを頭に被り過ぎて「気が変」になって仕舞った。元々「東大」に入学した時点で「小学校の落第生」なのだから仕方ない。この小便垂れ役人が。口を開けば「国の為」だと、ふざけるな。
この国賊大臣の鞄持ち風情が。国を売るのは、美智子皇后と皇族と内閣総理大臣じゃないか。その国賊議員に票を投じる「馬鹿」があるか?
明治・大正・昭和・平成に至る日本株式会社の基礎を設計したのは「埼玉の渋沢栄一」である。この渋沢栄一の名著「論語算盤」が、バブル経済の源泉でしょ。分かりますよね「財務省 410主計西249」の方々。明治以後の「天皇」を考えたのは「埼玉の塙 保己一」である。検校(盲目)だから「絵に描いた餅」だ。そして、「福岡の田舎者、埼玉県知事 上田清司」が、日本を改革するそうです。それが今回の「県警トップの人事異動」に現れている。日航123便機体「廃棄」決定とイワン・コワレンコ元ソ連共産党国際部日本課長(シベリア抑留関与者、7月27日死去)と皇太子夫婦「那須静養」報道又は、強制執行準備の為の県による写真撮影の時、8月11日として。
2005年 8月 11日   榎 本 東 州  記

第十三章 「美智子皇后」おなりー

昔インドを支配していた王家が、没落したら「駅の待合室」で一族でホームレスをしていた。皇室、皇族もそうならない様にする事ですな。正し今からでは遅いのだが。
橋本龍太郎も居ないし、浜尾 実は養老院だし、三島由紀夫は切腹した。美智子皇后が利用出来る「男達」はもう居ない。
中国の「毛沢東と蒋介石」は日本の「折口信夫(釈 超空)」の指導を受けて、中国全土と台湾全土の皇帝に成れた。原爆も領土も日本の指導が無ければ何も出来ない。因みに「南京事件」とは「我媚山に集団で生き埋めされた人達」のことでしよ。勿論、犯人は「毛沢 東」で有る。中国人は何も知らない。「我媚山」の谷間を掘れば「三十万どころか五十万人」の遺体が出てくる。どうせ中国政府はやらないけどね。那須静養中の「皇太子夫婦、小和田亘一族」が、近く豪勢な「宴会」を予定している。どうせ自己保身の為の行動だ。呼ばれてノコノコと行く人の馬鹿顔が見て見たい。

2005年8月15日 東京が大雨、落雷の日、そして終戦記念日 榎 本 東 州  記

第十四章 馬の骨

埼玉県知事「上田清司」は、何処の「馬の骨」かと言えば「福岡県大牟田市」なのに福岡県大牟田市で4人殺害死体遺棄事件が発生すると、ただの「福岡市出身」に成り。学歴が問題に成ると小平の「旧建設大学校」の履歴が無いのだが?

以下が簡単な履歴である。
> 1948年5月15日、福岡市生まれ。
> 福岡県立三池高等学校卒業後、上京。
> 法政大学法学部を卒業。(1970年3月?)
> 所沢市で学習塾を開業する。
> 1975年3月、早稲田大学大学院政治学研究科を修了。
> 1980年6月22日、衆議院議員に立候補、落選。以後3回落選。
> 1993年7月4日、衆議院議員選挙に5回目の立候補、初当選。以後連続当選。
> 2003年8月2日、埼玉県知事選に無所属での出馬を表明。
> 2003年8月31日、浜田卓二郎、山口節生ら対立候補7人を破り、埼玉県知事に初当選。
2005年8月19日現在に至る。のだが?
ここに、素朴な疑問が在る。それは「元衆議院議員 山口敏夫被告(埼玉県東松山出身)」の秘書をしていた時代の履歴がスッポリと欠落している事だ。あれだけ大きな「業務上横領事件(東京協和・安全の二信用組合の乱脈融資事件)」だったのだから、当然「検察」から上田清司は事情聴取されていると素人は考えるのだが、ま!
日本の警察機構はズボラだからどうか分からない。しかし、山口敏夫の姉が上田清司の事を「セイジ君ともキヨシ君」とも呼んでいたと云う証言者が居るのだから、山口敏夫との関係は事実だ。(小泉純一郎の所も、姉が実権を握っているので構図として似ているのだが?)人に自慢できる履歴ではないとして、自ら「自己申告」しなかったとしても、「政界の牛若丸とも珍念」とも呼ばれ「安倍晋太郎(側近山口敏夫)」の関係で、上田清司も「拉致問題」に顔だけ出している事実を見れば山口敏夫との関係は立証済みでしょ。そして、安倍晋太郎の系譜と前知事「土屋義彦」の系譜は安西和子でリンクしている。
つまり、上田清司は、山口敏夫を接点として、土屋義彦の傀儡政権と成る。だから、上田清司の履歴から「元衆議院議員山口敏夫秘書」が欠落している事は重大だ。県庁の職員にとっては「当たり前」の話でしょうがね。この山口敏夫は「オウム真理教とロシア、北朝鮮」を結んだ男でも在る。だから、本当は、山口敏夫の業務上横領事件の鍵、オウムの鍵を握っているのは「上田清司」だったりして、日本の「ズボラな検察」なら十二分に考えられる。何故なら、今回の「県営団地自治会費・管理費三千万円背任横領」の使途不明金が「塚田浩文の民主党公認候補料」に流れた図式と酷似しているからである。塚田浩文の父親で自治会長の「松倉昭文」が、塚田浩文が落選後「木下厚(今回の衆議院選挙に出馬)」の事務所で「大喧嘩」したし、自治会元会計部長の「長瀬清吉」が自殺してくれれば良いと発言したり、民主党が塚田浩文の落選後の就職先「学校法人 川村学園(東京都豊島区目白2-22-3)」を周旋したり、色々だ。それもこれも「上田清司」に支払った「民主党公認候補料」が疑惑だからだ。今回「木下厚」君に一票入れますから、「疑惑」追及の旗手として、この「民主党公認候補料」問題を追及して下さい。この界隈では、「刑事訴訟法」より「埼玉県営住宅条例」が優先上位で、しかも暴力団が主張売春所を経営する事は「奨励」するというのだから。どうしょうもない。元自治会長の「松倉昭文」と団地住民の九割占める「創価学会、公明党員」の考えは、「自治会費・管理費」は、老人会の給料支払いに当てるものだと。つまり「県営団地株式会社」だと云うことだ。
一人住宅供給公社だけが「公営住宅公社」を標榜している。創価学会員に言いますが「池田大作」は四年前に死亡しています。そして、池田大作は大分県の出身で、父親は「御用掛 寺崎秀成(アメリカに原爆投下を指示した張本人)」である。池田大作の脳味噌は「どうやって原爆を手に入れるか」なのに「平和会館」だと、この糞野朗どもが!
この糞野朗の仲間「三号棟三階十号室の村上君」は埼玉土建組の「首領」だから、遊んで暮らしている。共産党員の「鏡」だね。働かないのが共産党員だから。
最後に埼玉県知事「上田清司」は何処の「馬の骨」かと言えば「元衆議院議員 山口敏夫」の骨です。

2005年8月18日(県庁からの内容証明受理の日)榎 本 東 州  記
第十五章 ジミーボーイ

「ジミー」とは、エリザベス バイニング夫人が、今上天皇(明仁)を呼ぶときの名前だ。そして、バイニング夫人と今上天皇との間には、二人の子供が居る。名前は「モーラ祖心尼とその弟」だ。昭和57年前後に外務省を通じて、日本に来日し、東京都品川区豊町の「国際参禅道場 東照寺」で「禅の修行」をしたのだが、帰国の途中「タイ国」で死亡したと、「外務省から寺に連絡」が在った訳だが「モーラ祖心尼本人」は生存している。「狂言の死亡通知」だった。良かったね「今上天皇」そして、この「モーラ祖心尼」がアイルランド解放戦線(IRA)の指導者ですよね、ジミーボーイ。ジミーボーイも徳仁皇太子(透明な存在と自己親告している)も同じ悪さのし放題だね。

本日(2005年8月29日)はここまで 榎 本 東 州  記

昭和60年(1985年)前後に、東京都品川区豊町4-5-18 曹洞宗寺院「国際参禅道場 東照寺(当時の住職 伴鉄牛老師)」を恐喝して来た人物が居る。その人物とは「美智子皇后」で在る。
勿論、美智子皇后自身が寺に来る事は出来ない訳だから、東京都杉並区の「大光寺(住職 船田鉄門)」を使ってやって来た。東照寺に来た「男は自称、三浦(僧侶)。女は自称、中村(大学教授夫人)」で有った。興信所の調査で、女の素性は「東京都荒川区南千住1-59-11 曹洞宗寺院 円通寺住職夫人」で、男は「元刑事」だったと判明した。二人の関係は当然「不倫関係」だ。当時、裁判に当たっては原告側「東照寺」、被告側「三浦」原告側弁護士「出口充彦(東照寺副住職」、被告側弁護士「遠藤誠(帝銀事件)」で係争されたのだが「美智子皇后の、佛教は勧善懲悪主義」との言葉を聞いて、東照寺は告訴を取り下げた。恐喝事件なのだから、警視庁荏原警察署に被害届けは出すのだが、当然「捜査」などはしない。「刑事事件」な「民事裁判」と成る。
日本では「刑事訴訟法」は死んでいるし又、必要無い。「皇室・皇族」の犯罪は問えないのだから。現代の殺人鬼「松平忠直(皇族全て)」を死刑に出来ないでしょ。母親が「ご立派で誠実」だから。警察庁長官を「狙撃」しても放任している。先の「円通寺」が「村越吉展事件の舞台」で在り、グリコ・森永事件は「福岡県福岡市中央区天神3丁目14-4  曹洞宗専門僧堂 安国寺」が舞台で、酒鬼薔薇聖斗の生活の寺は「神戸市兵庫区羽坂通り2-1 八王寺」で在る。爆弾魔「草加次郎、本名長島茂雄(巨人軍永久名誉監督)」も「新宿バス放火事件ー犯人は作家杉原美津子(被害者の一人)の兄(写真家 石井義治)である。犯行動機は、「名声と保険金目的」だ。決して「丸山博文さん」ではない。日本の警察は「現行犯逮捕」しかしない。だから「犯行動機」は問題としない。そうですね。
所沢警察署刑事「高野繁」とさいたま地検副検事「津島勝寿」「捕まれば罪」これに同意したのが「県営団地3号棟6階8号室のヤクザ会田」だ。
そして、これら全ての犯罪の源泉は「曹洞宗」と云うヤクザ集団が根源だ。だから、グリコ・森永事件の機動部隊は「駒澤大学の野球部」となる。だから曹洞宗を根絶させるしかない。日本では「宗教」より「エコノミックアニマル」が優先する。
そうですね「穂積登先生(東京都豊島区南池袋1ー26ー4藤和ビル6F)」駒大は悪の「パンドラ」でしょ!

書籍「日本のフロンティア 326ページ 大勲位 中曽根康弘
(著)」から「私は非常に・・・かつてその昔に道元禅師と北条時頼の関係があつたように、積極的に総理官邸、あるいは自民党本部にきて一喝を食らわすような傑僧がでてきてほしいと私は願っている。 (昭和41年2月号ー大法輪)」

この場合の傑僧とは、「中曽根康弘自身で有ったり、四元義隆で有ったり、総理自身」を指すのだが、こんな「瓦落多(がらくた、くず、ごみ)総理」人間の教育者は「臨済宗・曹洞宗」の僧侶だ。旧共産圏では、「僧侶」を皆殺しにしたが、今でも「国家」として存在している。だから、創価学会の云う通り「坊さんは、皆殺し」にしても問題ない。
臨済宗は天皇・総理大臣の人物教育が禅宗坊主の目的だと勘違いしているし、曹洞宗は新しい教育ばかり提唱し不倫して「管長、その他僧籍者」の「胤」を残す不倫セックスしか頭に無い。何が「修行」だ。当メールを発信し始めたら、急に「松本智津夫(麻原彰晃)被告(50)」と「重信房子」の刑が確定する様な「報道」が流れ出した。
余程「国特に上層部」は事件の「動機」をブラックボックスに隠匿して逃げ出したいらしい。だから連日「野球・サッカー」の勝敗しか報道しない。
どんな「事件」より野球・サッカーしかないのが日本です。そして、セックスに飽きてから「結婚」して「他人の子供」をダンナに育てさせる「女」しか居ない。
女優「団ふみ」と関係の有った外国人が「東照寺」の同愛寮に居て「日本女性は公衆便所」だと宣伝していた。そう云う意味で「元総理大臣 鈴木善幸」の本当の奥さんは「香淳皇后」です。だから「シベリア抑留」は正当化できる。そうですね、「美智子皇后」と「ジミーボーイこと明仁天皇」そして「堤 義明」三代三人は「原田祖岳」に生き写しだね。やって居る事も喋り方も、色道楽も全て。

2005年 9月 3日  榎 本 東 州  記

第十六章 県営団地は民営化

当団地三号棟一00三号室に居住していた「榎本」で御座います。二00六年四月二十一日午前十時から翌日午前一時までに、団地全員の希望通りの「埼玉県に拠る強制執行(住居明け渡しと遺留品搬出)」が行われました。其の事は同棟一00五室の「浜」氏が午後八時半に管理棟で緊急報告会を開いたので即日にご存知でしょうけど。
同日早朝、市内山口で「親殺し殺人事件」が有ったにも係わらず、埼玉県警から私服の九人の刑事(県警本部二名・所沢署七名)が立ち会った。つまり刑事事件の「殺人事件」より民事事件の強制執行に来た刑事の人数が多かった。と云う事は、刑事訴訟法に基づく「民事 強制執行法」と言う「前代未聞の警察機関の民事介入」つて何だ?
それだから「執行官 大野春夫」に当日の権限は無かった。それが、大野春夫の昼飯のコメント「ラーメンわね!(所沢市役所が提供した昼食)」に出ている。それでは《埼玉県警・埼玉県庁・所沢市役所の合同強制執行》とは、これまた異例だ。その内、行政機関全員が「司法警察職員」は一人もいなかったと言い出すだろうね。
さて、「前にも書きましたが「県営団地の民営化」とは、埼玉県住宅供給公社の赤字は現在「十八億円」規模と成ります。一般の民間企業であれば既に「倒産か民事再生機構管理化」に置かれるべき「団体」で在る。しかも団地住民の九割方は「創価学会員で公明党の選挙の票田」で在る。此の事は県の職員も周知の事実である。勿論、東京都始め全国の「公営団地全般」に置ける創価学会員優先入居現象でも在る。と言う事は全国の「公営団地の赤字の原因」は公明党員&創価学会員が原因で在ると云える。その「創価学会」の思想原点は「禅宗 曹洞宗」で、そこから「日蓮正宗」に鞍替えして富士宮市の本山 大石寺に「破門」されたのに未だに「宗教団体」の仮面の下で「金融業を営業している」だから赤字の天才だ。次に「曹洞宗」が経営している駒澤大学系の山口県に在る「私学 多々良学園高校」は経営に失敗し「公称七十一億円」含み損 約百億円で破産した。これを国民の「税金」で穴埋めすべく、民事再生機構にしがみついた。経営責任は問題にしないでだ。この使途不明金問題について、曹洞宗の大学「駒澤大学法学部」は、自己自身の問題に如何、答えるのか?県営パークタウン武蔵野団地の「管理費・自治会費の使途不明金」に似ていますね。一002号室の「江上」の婆さんがそれは「払いすぎた会費を返還して貰っただけだ」と云う奇想天外な論理が出てくる。話を「県営団地の民営化」に戻すと、県住宅供給公社 川越支所の前所長「鈴木」氏の話として{住宅供給公社の赤字解消政策計画}として、武蔵野団地の部屋を一部屋ごとに「民間の不動産業者に売却して、売却益を赤字補填に充当していく方式」計画で有る。犬猫を飼育していれば「念書違反」一発で、近隣団地の二倍の家賃つまり「最低十五万」とし家賃滞納で裁判を「県」から起こされ、「住居も家財道具も没集される」。流石に銀行でも埼玉県の「十八億円」の滞納問題を返済期限なしで延長できる訳がない。それでは、埼玉県知事 上田清司が政策秘書をしていた時代の代議士 山口敏夫が関係した「小川信金事件」の様に、銀行の倒産と成る。しかも原因は「創価学会村(県営団地)」の借財の為に県の財政が破綻する図式でだ。県民全体の二乃至三割程度の創価学会員の為にだ。県住宅供給公社が「赤字経営を容認」するのは、住宅供給公社の上層部が全員「県職員の出向職員だから、出向期間の二年間をつつがなく過ごしたい、腰掛気分だから、十八億円だろうが四十億円関係ないと決め込んでいる」そして、「生え抜きの住宅供給公社の職員は、県庁職員には逆らわない」というどちらも無責任組織だ。遠からず千葉県の住宅供給公社の如く「破産」だね。
世の中の「固定資産税」制度は「路線化」で評価される。だから、「東京 銀座の和光」は高く、岩手の雫石は安い。武蔵野団地は「銀座の和光」並みでも、3LDkでも最低家賃が四千円で最高額が六万だと。それでいて、高額所得者も暴力団事務所も風俗関係者も自治会・管理費背任横領も自転車投げ落とし魔も痴漢常習者も何でも在る。
それでいて所沢警察署は、これら「山賊村」の警らをして「怪しい人を見かけませんでしたか?」だと。怪しいのは「創価学会村(県営団地)」の住民自身だというのに!所沢警察署の警務課長 平林氏並びに、刑事課 高野繁さん。「嘘つき 畑中光彦の細君」の偽証被害届を信じる馬鹿刑事しかいない。六月十六日の新聞によると、埼玉県と岩手県が「愛国心教育」が日本一と報道されていた。「教育基本法改正」論議をいきなり通り越して、義務教育課程の「通信簿の評価欄」で愛国心が試される。
教育現場では、怪しげな骨董商(徳仁皇太子)が倉庫から「戦前の教育勅語と御真影(天皇皇后両屁以下と云う匪賊)」を持ち出して露店で高額で売り出した。さて誰がそんな「ガラクタ」を買うのだろうか?法律「共謀罪」が成立しないで『探偵業法案』が先に成立した。この『探偵業法』と云う法律は「探偵業」として登録された規模が整った会社しか「調査業務」が出来ない。個人で取材・調査・写真・尾行・聞取り等々した場合に「処罰」されると言う「共謀罪」を前提とした法律が成立してしまった。これこそ「近所での井戸端会議」でも如何なる会話でも「調査」と密告されたら「逮捕」の対象とされる訳だ。しかも公布後一年以内に施行で在る。榎本が「吉展ちゃん事件について、事件現場となった円通寺住職に話しを聞いただけで、探偵業法違反で逮捕出来る」と言う訳だ。共謀罪はテロ対策だと云ったり、探偵業法案は暴力団対策だと云ったり詭弁(所沢市所生活福祉課 三上係長が好きな言葉)ばかりだ。サリンを精製・散布したり、東海村で臨界事件を起こしたり、神戸で酒鬼薔薇聖斗事件を起こしたり、宮沢さん一家を殺害したり、北朝鮮から暴力団を結託して「麻薬」を輸入したり、警察庁長官 国松孝次を狙撃したりと、無軌道傍若無人の確信犯「徳仁皇太子」を逮捕しないでいて、沢山の法律用語ばかり多用する「日本」と言う国は何処に漂流して行くかと云えば、イラクでの戦域拡大と、美智子皇太后が日本国に「水爆」を投下すると云う自己帰結で在る。これが、切腹作家 三島由紀夫と正田美智子の肉体関係暴露小説「豊饒の海」の最終章で在る。
現在「紫綬褒章」の授与方式には、二通り在る。一つは、明仁天皇が授与する方式で、これが「元首相 村山富市」氏に授与されたもので。もう一つは、徳仁皇太子が授与する方式で、これがオリンピック金メダリスト「荒川静香」女史に授与された物で在る、しかも時間差は約7日間で在る。従って現在、第一の天皇「明仁天皇」、第二の天皇「徳仁皇太子」。そして、第三の天皇「インターネットを支配しているブログ きっこの日記。御茶ノ水盆栽倶楽部の歯科医。2ch掲示板の雉焼き婆。そして酒鬼薔薇聖斗(浅海 守から堤 義明が契約)以上、四から七つの顔を持つ殺人鬼 徳仁皇太子」だ。
そして、三人の天皇を操る、美智子皇太后と云う力関係だ。そこに小和田恒の外務省組と、創価学会・エホバの王国・実践倫理宏正会・曹洞宗・上智大学等のキリスト教系等々の宗教団体を巻き込んで皇位継承争いをしている。それが、広島・栃木・秋田県能代市の児童殺害事件で在る。勿論、犯人は「徳仁皇太子・雅子妃」で在る。東京港区の公営団地で発生した「シンドラーエレベーター社製の事故」実は事件ですがね。この事件を起こしたのも「徳仁皇太子・雅子妃」で在る。手口は東海村の臨界事件を同じで在る。言わば過去の関東軍の自作自演事件「盧溝橋事件」と同じだ。東京都品川区豊町「東照寺」の弟子で、世界的環境問題(劣化ウラン弾)の論客「野村修身」が、ネット上で一番の心配事として、今年イスラエルから「ユダヤ人の機関」が日本に来て、戦前の日本の「河豚計画とユダヤ人絶滅計画(ホローコウスト)」について調査する件について、そのユダヤ機関の「日本語理解能力」を頻繁に問い合せ居た。シンドラーエレベーター社と云えば、映画「シンドラーのリスト」でお馴染みだが、ホローコウストの問題で在る。シンドラーエレベーター社の従業員も株主もユダヤ人系だ。だから、日本に調査に来る「ユダヤ機関」の矛先を転換する為に「皇太子夫婦」が、旧オウム真理教の流れを汲む人物に命令した事件だ。
能代市の児童殺害事件の犯人は、容疑者にされた、畠山さんと言う女性が証言している、携帯電話の電波受信状態を調べていたと言う「大手携帯電話会社社員」だ。だから、確信犯は徳仁皇太子だ。榎本東州を精神病院に入れろと連呼していた「東照寺 出口充彦」は叫び過ぎて、自分自身が、隔離病棟に入院してしまつた。武蔵野団地の皆さんも叫び過ぎに気を付けましょう。明仁天皇の家庭教師「エリザベス・バイニング夫人」は戦前から皇室と関係が深かった筈なのに、歴史は戦後からの関係しか話していない。
ヒットラーの「第三帝国(世界支配)思想」の起源は、日本の「皇室典範思想」を手本にしている訳だ。

二00六年 六月 十八日  統合失調症患者   榎本 東州 合 掌

第十七章 腹黒い奴は誰だ

二00六年六月十九日(月)午後二時 所沢市役所 秘書課に約束の「金壱千万円」を受領しに行くと、秘書課の人が、生活福祉課の三上係長と話して下さいと云う事で、「三上係長」の元に案内された。「金壱千万円」とは、〈六月十六日(金)午後に、榎本の強制執行当日(四月二十一日)に市役所から「女性職員二名」が来ていた事実を問い正した所、『市の女性職員は行っていない』と言い張るので、榎本が「それでは金壱千万円賭けますか? こちらには、強制執行の模様を録画したビデオが在りますが、良いですか?」と云うと、「三上係長」は「良いよ、壱千万円賭けよう」と言い出した。〉結論としては、榎本が当日を記録した「ビデオ画像」を見せた所、当日現場に居た「森田 市生活福祉課並木地区担当」の云う所の「市の職員の様な者」と成る。女性の名前は「秋葉」女史と言う名前で、所沢市生活福祉課の職員の身分で「埼玉県所沢児童相談所」に一年間出向していると、云う訳だ。児童相談所に行き「飯野」氏に確認すると、「市も今年から、児童福祉を学ぶ為に、確かに本人は居ますが、二十一日 何故、当人が執行現場(榎本さんの所)に居たのかは分かりません。二十六日戻りましたら聞いて見ます(本人の給与は市役所から)」との事で在った。二十一日当日、三号棟十階のエレベーター踊り場で、森田氏と秋葉女史(もう一人の女史も同席)の会話は、秋葉女史が「何をしたら良いですか?」と、森田氏に指示を仰いでいた訳だが、森田氏は十九日にこの会話を否定した。ただ「挨拶」をしただけだと言い出した。又、三上氏も「秋葉」女史が現場に居たのは「単なる偶然だとか、十階に保護児童が居たとか、たまたま来ただけだとか」色々と云う。
最後には、三上係長は「榎本は言い掛かりを云っているから、相手するな」とまで云い出した。秋葉女史他一名は、〈三号棟に来て真直ぐ十階に来て、森田に挨拶して帰った〉しかも、帰った先が「団地管理棟事務所(榎本が確認)」とは?
これを、団地管理棟内に居た「埼玉県警察本部から来た二名の刑事の世話」と云わずして何と云うのか?三上係長曰く「偶然」ですかね?やはりこれも。所沢警察署の話では、「殺人事件が有っても、七人の私服刑事が派遣されたのは、前から計画が在ったからだろう」と成る。それなら「計画としての必然」である。十九日の「三上係長」の捨て台詞は「俺はそんなに、腹黒くない」だ。
榎本は、三上係長が「腹黒いかどうかは知らないが、今回の強制執行で「腹黒い計画」とは何か?その答えは、執行日の朝九時に、埼玉県庁 住宅課執行室「副課長 千島務」の言葉に在る。その言葉とは「榎本さんの住む所は、市が用意して呉れたから」に在る。
刑事七人が榎本を包囲し怒らせて、「精神病院へ行政入院」させ、子供は秋葉女史に命じて「児童相談所」が強制的に保護して、妻と子供二人は「生活保護を解除」して、榎本家を海に沈めると云う「千島務の計画」について「三上係長」は協力した。だから「俺はそんなに、腹黒くない」発言と成って絶叫した訳だ。千島務としては、再び「所沢児童相談所」を利用出来ないので、わざわざ四月から所沢市の女性職員を出向させた訳だ。更に「執行官 大野春夫」は元東京高等裁判所の事務官だと云うが正式には「検察庁の副検事だった」と云うのが正しい。そして、執行補助業者の「アスク(神奈川県横浜市)」の会社登記には〈電話工事から探偵業(現在は仕事は無いとの事だが)まで在る〉この会社は、日本で始めて、公営団地の強制執行補助を始めた会社だと云う。そして、神奈川県から埼玉県に紹介されたとの事だ。だから「榎本のホームページ」への検索ワードで〈公営団地 強制執行〉が在るのは、全国の自治体が、公営団地の家賃滞納に悩んで居ると云う事だ。埼玉県の様に「近隣住居の2倍」にすればいいのに!
さて、県営パークタウン武蔵野団地の背任横領犯も、小川信金事件の上田清司も「腹黒い人物ランキング」では、甲乙なしでしょうけど。
六月十九日―ネット掲示板「2ch」へのDDOS攻撃六月二十二日―自民党の森喜朗・綿貫民輔・民主党の小沢一郎が会談。六月二十三日―日本テレビ夕方のニュースに於ける「神に仕えた巫女」の一コマ映像。
六月二十三日―徳仁皇太子・雅子妃・愛子内親王三名の突然の「八月オランダでの静養」。この四件の共通項は「美智子皇太后」で在る。昔、徳仁皇太子が中東の王様の葬儀に出席する時に、美智子皇太后が車で東宮に駆け付けて「東宮夫婦」での外遊を阻止したと云う経緯が在った事からして、今回の「オランダでの静養」に反対しない点からして「美智子皇太后になんらかの異変が発生した」と見るのが筋だ。徳仁皇太子一家の「八月オランダ行きはスイスへの逃避行」だ。

二00六 年 六月 二十五日   統合失調症患者      榎 本 東 州  記

第十八章 蚕 豆 (そらまめ)

二00六年六月二十八日(水)川越市に於いて、埼玉県庁職員で債権代理人「千島 務」氏から、「私もやっているんだよ! 榎本は坊さんやっていたの?だから静かにしてよ。」と云われて、書籍〈ふっと心がかるくなる禅の言葉 コスモ文庫 著者―永井政之〉のコピー二枚(p44~47)を戴いた。タイトルは【放下著(ほうげじゃく)―従容録より・放てば手にみてりー正法眼蔵より】創価学会員に良くある在家仏教家の「悟りの押し付け」だね。著者の永井政之は、当然の事ながら〝曹洞宗 駒澤大学教授〟で在る。あれ程、駒澤大学も多々良学園も東北福祉大学も腐っていると説明しているのに、曹洞宗と云う看板を出されると無批判に受け入れるんだから仕方ない。街中で聖教新聞を朗読している馬鹿しかいない。聖教新聞では毎日々、古い池田駄作(大作)の写真のオンパレードだ。
これが「仏教」か?駒澤大学の教授は、「昔の中国の公案」を捻くり捏ね回して、月給泥棒しているだけなのに。千島氏に言いますが「榎本は在家です。坊さんでは在りません。正し、県営団地の前会長 松倉昭文は、築地の本願寺に僧籍が在る正式の僧侶です」どちらにしても、永井政之の様な公明な先生のお話は皇居の「講書始め」で講演するべきだと、千島氏から師匠に言って下さい。さて、不思議な事件二点。
一件目は、六月十四日に判明した「世界遺産の和歌山県かつらぎ上天野の丹生都比売(にうつひめ)神社」の境内に在る樹齢約百年の杉の根元に、除草剤テ二ルクロールがドリルで空けられた四箇所の穴から注入され死んだ。警察は、器物損壊・文化財保護法違反で捜査する予定だ。
二点目は、六月二十六日午後0時二十五分ごろ、東京都渋谷区鉢山町で発生した〈美容整形外科医 池田優子さんの長女 果采子さん二十一歳が身代金目的の誘拐拉致監禁事件〉だ。この犯人達が国際的で「日本・韓国・中国」の三国共犯だと。しかも、事件発生地域と犯人の逮捕現場が世田谷・川崎市に集中しているし、逮捕劇もテレビで観られた。まるで「ドラマ」の様に。
そして、池田優子さんが、コメントで「日本の警察は優秀だ」と発言してた。犯人と池田優子さんとの遣り取りが、逮捕後リアルタイムで生放送されると言う筋書きだ。それも、母と娘の日常会話で「母は、今何処に居るの?娘がマンションの一階」被害者と犯人の余り良く出来ていない「狂言」だ。身代金の値引きにまで応じた。こんな「身代金目的の誘拐拉致監禁事件」しかも誘拐されたのが「成人女性二十一歳」こんな事件は在り得ない。
以上二点の事件の犯人も「徳仁皇太子と雅子妃」で在る。「オランダに逃亡」する為の事件ですね?
第二章で書いた所沢児童相談所の「秋葉」女史と云うのは、市役所ぐるみ児童相談所・埼玉県(千島)ぐるみの「口裏合わせ」だ。六月三十日(金)の午後、埼玉県児童相談所に行って「秋葉」女史に面会した訳だが、「身長も、年齢も、めがね使用も、青木女史と一緒に行ったと言う言葉も、」一から億まで「嘘」だ。秋葉女史は「保健婦」だそうだ。そこまで、市役所が守りたいモノとは」何か?蚕豆(そらまめ)とは、「ピタゴラスの定理」で有名なピタゴラスの持病「蚕豆病」ではなくて、千島氏の好きな、中国の公案・故事(中国の花物語)に出て来る。「トンヤンシー」と言う習慣(子供から育てて嫁にするという家系維持の方式)に出て来る。意地の悪い女性の事でこれを「腹黒い女」と言う。つまり〈第二章 腹黒い奴は誰だ〉の続編とした。それでは、“腹黒い女”とは誰かと云えば「美智子皇太后」で在る。ピタゴラス教団は死刑だったが、オウム真理教団(徳仁皇太子が総帥)は依然として、徳仁皇太子の殺人機関・犯罪組織として頑張っている。そんな今(七月二日 午後0時四十五分)赤坂御所(皇太子)に落下傘が降下したと云うニュースが配信された。日本テレビのクイズ番組収録中のハプニングでした。徳仁皇太子・雅子妃への空爆では有りません。悪しからず。昨日、日本テレビは昼二時間半に及ぶ「皇室特番」を放送して、宮内庁の御機嫌を取ったばかりなのに!
報道機関の情報は全て「皇室」が管理・コントロールしている。インターネットの「2ch 掲示板」へ書き込みの中に「皇女 黒田清子の書き込み(東宮批判と美智子皇太后の憂い事)」も在る。と言う事は蚕豆がもう一つ増えて「黒田清子」も腹黒いと成る。
さて、第二章で書いた「皇太子が一人で行ったのは、葬式も有りましたが、東南アジアのブルネイのビラ皇太子と十七歳のサラサレの結婚式(二00四年九月十日)でした。ここに訂正させて戴きます。

二00六年 七月 二日   統合失調症患者      榎 本 東 州 記

第十九章 華氏911から華氏451

ようやく、国連の安保理決議として<北朝鮮へのミサイル発射非難>が決議された。結論としては、北朝鮮が発射した「7発のミサイルの発射命令は、日本の美智子皇太后・明仁天皇・徳仁皇太子・小和田雅子・恒ら「皇族」から出ている。動機は“愛国心高揚・君が代・日の丸・教育勅語・靖国神社参拝・東条英機神社建立”そして、第三次世界大戦に持ち込む。と云う目論みだ。現在、巷に噴飯している「皇室犯罪の司法裁判権」を国民に与えないと云う「皇族の謀略」として、皇室が金正日に依頼した<7発のミサイル発射>で在る。北朝鮮は日本の皇室の「マリオネット(操り人形)」でしかない。
国連の安保理決議で本格的な「経済制裁決議」が採択されれば、テレビで麻生太郎外務大臣自身が希望する「戦争でしょう」と成る。全国の県知事に「戦時体制ランクⅠ」を発動したら、いの一番に埼玉県知事 上田清司・東京都知事・神奈川県知事の3名が、県独自の防衛隊で「北朝鮮に派兵する」とまで言い出したには、この3馬鹿知事は「皇室の馬鹿番犬」で、戦前の皇室親衛隊か、三島由紀夫の「盾の会」の如き「美智子皇太后親衛隊」が山中で60年間軍事訓練の指導でもしていたのかと、疑いたくなる馬鹿ぶりは、芸能人 テリー伊藤の著書「お笑いシリーズ本」に酷似している。そのテリー伊藤が数年前に写真週刊誌でフォーカスされた「北朝鮮主席 金正日」との新宿歌舞伎町散策のツーショット写真が何を意味するかと言えば、「金正日の日本大好き」嗜好で在る。
しかし、今回のミサイル発射事件で「金正日の思惑徳仁皇太子の思惑」が必ずしも一致しなかった点からして、金正日は日本の皇室から「梯子を外された」ことに成る。戦前も戦中も戦後も昭和も平成も「皇室犯罪」の本質は変わらない。匪賊でしかないと云う訳だ。
「7発のミサイルが発射」されても、対応するのは「安部普三と麻生太郎、額賀福志郎」位で、首相 小泉純一郎は海外旅行(任期満了のご褒美)でご満悦な事からして、小泉純一郎は今回の「からくり(皇室と北朝鮮の蜜月作戦)」を知って居る訳だ。
耐震強度偽装事件の犯人が「皇室」で在る事を知っていたから、小泉純一郎は一度も耐震強度偽装事件でコメントしなかった心理と同じと言う事です。日本の国は何で出来ているか?と云えば「汚い皇族出来ている」と云うのが答えです。
さて、タイトル『華氏911から華氏451』とは、2001年のアメリカ同時テロ(NY、世界貿易センタービルに対する、ブッショ大統領の無能を批判した映画のタイトルが「華氏911」で在り、そして華氏451とは、近未来を描いたSF映画(1966年作品 監督フランソワ・トリュフォー、原作レイ・ブラッドベリ)のタイトルで在る。
国家が全ての書籍を焼却処分する為に、国民が一冊の書籍を丸暗記すると云う内容で在る。
国家の意思で<書籍を焼却処分した>事例としては、1990年前後に於いて「東照寺2世 伴鉄牛老師」の書籍が存在する。法務省立会いの下で焼却された。国家が差別図書と認定したからだ。それも、「東照寺2世出口充彦(鉄城)」が協力的だったので、出口充彦は、更に出世した。皇室と同じ「グリコ・森永事件」の共犯者としてでも在る。
埼玉県知事 上田清司が埼玉県警察本部と協力して、民事で在る「強制執行」の指揮を取り、榎本東州の「住居と財産を没収」事実からして、一連の「皇室犯罪」は事実です。さて、次のミサイルは、金正日の側室「横田めぐみ」さん一人か?日本全国土か?アメリカ全国土か?アジア全域か?オランダか?最近発生した、社会不安を扇動させた。次の2事件の犯人は「徳仁皇太子・雅子」で在る。動機は<オランダに脱国する為の悪あがきで起した事件」で在る。

1. 7月7日全国で6件発生した<雪印 ドール(Dole)ブランドのバナナに混入していた縫い針>事件。
2. 7月9日午後1時15分、東京都江東区を走行中だった新交通システム「ゆりかもめ」の車内で起きた「塩酸事件」は、6~7月千葉県市川市の東京メトロ妙典駅やJR千葉駅で発見された「塩素系の液体」と一部報道機関に郵送された「犯行声明文」事件。
そして、「北朝鮮の7発のミサイル発射」事件までと、何でも有るのが「皇室犯罪」で在り、「皇室犯罪」に終りは無い。イギリスでは「ロンドン爆弾テロ事件」の命日に、イギリス「エリザベス女王」自ら追悼式をされた。
美智子皇太后は「地下鉄サリン事件・日航機123便事件・水俣病事件等々」で自ら追悼式典を主催しないのは、事件の犯人が「皇室自身で在る」からで在る。そんな皇室犯罪の共犯者で在る「宮廷政治家」の為に「選挙」に行く国民が在るか?

川越市の菓匠「くらづくり本舗」の社長 中野 清は、衆議院議員で自民党員だが票田は「創価学会」で在る。しかも、何時でも何処でも誰にでも、自前の「和菓子」を使え(買え)と強要する。この程度でも「政治か?」は出来ると言う標本的存在だ。
だから、榎本東州の「文章」は理解出来ない。唯一理解出来る「美智子皇太后」は、自分の美談を書いた本だけ残して<焚書(本を焼く)>をして、国民の生命・財産を奪い尽くして行く。最も「中野 清」は書籍とは無縁だから関係ないだろうがね。「清」と「清司」は性根が清くない。清司の苗字は「上田」ですがね。
日本一の「軍国知事」で肉屋の子供では有りません。創価学会SGI会長 池田大作の「非嫡出子」で、出口充彦とは腹違いの兄弟でした。
二〇〇六年 七月 十七日  統合失調症患者  榎 本 東 州  記

この記事は新道元宗に投稿されました タグ: . このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。